ヒロイモノ中毒今週のイチオシ記事
お前らが実際に見たことがある野生動物


【文化】 150年前の芸者の水着姿の写真★3
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1359065759/


198 :名無しさん@13周年:2013/01/25(金) 14:20:21.17 ID:IHHmmTC50
昔の美人はマジで美人が多いな

sws1.jpg

sws2.jpg


212 :名無しさん@13周年:2013/01/25(金) 14:55:12.75 ID:dmx8fOKI0
>>198
諏訪根自子
1年前(享年92歳)に亡くなったって


sws3.jpg


215 :名無しさん@13周年:2013/01/25(金) 15:18:57.60 ID:UOaKO7md0
>>212
諏訪根自子女史の大人になってからの凄く美しい画像希望。w
去年あたり(逝去時)にこの板で彼女のスレが立ってた。
あの時も戦前のいろんな人の肖像写真が貼られていたっけ



217 :名無しさん@13周年:2013/01/25(金) 15:27:23.84 ID:dmx8fOKI0
>>215
これのこと?


sws4.jpg


218 :名無しさん@13周年:2013/01/25(金) 15:31:20.51 ID:UOaKO7md0
>>217
それです!
ありがとうございます!



234 :名無しさん@13周年:2013/01/25(金) 19:53:44.56 ID:00JkpGx20
>>217
すごい美人だ



sws5.jpeg諏訪根自子(すわ ねじこ、1920年(大正9年)1月23日 - 2012年3月6日) Wikipedia
日本の女性ヴァイオリニスト。本名:大賀 根自子。東京府出身。父親の諏訪順次郎は、有島武郎、有島生馬など白樺派の作家、芸術家と親しく、クラシック音楽のレコードを購入してきた。これを聴いた幼い根自子が正確な音程でこれを歌うのを聴き、滝は1923年、満3歳の根自子を小野アンナの弟子、中島田鶴子に入門させ、一年後、その才能を認めたアンナに直接師事しヴァイオリンを習う。またやはり白系ロシア人のアレクサンドル・モギレフスキーにも習い、1927年生馬の紹介で一条公爵家の園遊会で演奏会を行い、1929年小野アンナ門下生の発表会で演奏して次第に注目を集め、1930年秋、来日したエフレム・ジンバリストに紹介されてメンデルスゾーンの協奏曲を演奏して驚嘆させ、1931年朝日新聞に「天才少女」として紹介される。1932年初リサイタルを開き「神童」と呼ばれる。ベルギーの駐日大使バッソンピエールが彼女に注目し国王らも歓迎したため、外務省が後援して1936年ベルギーに留学、1938年パリに移って、原智恵子の紹介でカメンスキーに師事するが、翌年第二次世界大戦が勃発。しかし帰国せず、ドイツ軍によるパリ占領後もとどまって、1942年田中路子を頼ってドイツに移り、クナッパーツブッシュ指揮のベルリン・フィルと共演、ゲッベルスからストラディヴァリウスと伝えられるヴァイオリンを贈られる。以後ベルリンとパリを往復するが、パリ滞在中、ノルマンディー上陸作戦があり、パリを脱出してベルリンへ向かい、スイスで演奏会を開いたりするが、ベルリンが陥落してアメリカ軍に拘束され、米国を経て帰国する。戦後は日本で井口基成、安川加寿子らとコンサートを開くが、60年以後、演奏の第一線から引退する。2012年9月24日、同年3月6日に脳梗塞後遺症のため死去していたことがわかった。



関連‐日本女性の美しさってこういうのだろ【画像】
    吉永小百合の若い頃の美しさがヤバい【画像】 ←オススメ
    美人を足して2で割っていったら究極の美人になった!【画像】
    世界各国別平均的な女性の顔【画像】


emiri best(初回生産限定盤)(Blu-ray Disc付)
宮本笑里
ソニー・ミュージックジャパンインターナショナル (2013-02-13)
売り上げランキング: 13


関連記事




管理人オススメ記事
タイ料理って美味そうだよな。本場のタイ料理を食べてみタイ
おでん定食、コロッケ定食、クリームシチュー定食
記憶喪失ってなんで様々な常識や知識はそのまま覚えてるの?
【動画】ハヤブサの狩りが速い、余りにも...

 | ヒロイモノ中毒 | 
★オススメリンク




★オススメリンク
コメント
  1. 名も無き修羅 2013/01/25(金) 20:57
    戦前のSPを復刻したCDのライナーにも写真載ってたけどその写真も超美人だった
    3月に追悼盤出るんね

  2. 名も無き修羅 2013/01/25(金) 20:59
    バイオリン渡してる写真があのゲッベルスなのか?すごいんだけど

  3. 名も無き修羅 2013/01/25(金) 21:22
    ねじこって名前すらかわいいな

  4. 名も無き修羅 2013/01/25(金) 21:58
    げっぺるすさんは当時日独協定結ぶべく(結んだ後も)対日的な「文化活動」やってたんでぜんぜんすごくないです。

  5. 名も無き修羅 2013/01/25(金) 21:58
    確かに昔の美人はマジで美人が多いな
    最近の美人はマジで美人が少ない

  6. 名も無き修羅 2013/01/25(金) 22:03
    昔のガチの美人の記録と違って
    今はメディアの力でブスをごり押しして美人扱いするものが目につくからね

  7. 名も無き修羅 2013/01/25(金) 22:14
    1枚目:武井咲
    2枚目:宮崎あおい
    に見える
    勝手なイメージだけど女性楽器奏者って※ただryじゃないん?

  8. 名無しさん@ニュース2ちゃん 2013/01/25(金) 22:15
    こういうのはDQNネームって叩かないの?

  9. 名も無き修羅 2013/01/25(金) 22:28
    昔補正かかりすぎw

  10. 名も無き修羅 2013/01/25(金) 22:31
    ねじこ・・?なわけないか
    と思ったらほんとにねじこさんなのか
    きれいだな

  11. 名も無き修羅 2013/01/25(金) 23:53
    ガチで絶世の美女じゃん
    白黒の肌補正はあるけど

  12. 名無しさん@ニュース2ちゃん 2013/01/25(金) 23:55
    こと人諏訪内晶子と関係無いの?

  13. 鬼女速名無しさん 2013/01/26(土) 04:04
    美人の楽器演奏家は
    声が残念な事が多いけど
    ねじタンはどうだったのかな

  14. 鬼女速名無しさん 2013/01/26(土) 13:04
    白黒写真は高確率でイケメン・美人化するからなんとも言えん

  15. 名も無き修羅 2013/01/26(土) 14:40
    昔は写真屋が修正(二重にしたり鼻高くしたり)するのが普通って聞いたけどね。
    昔の技術で現代人を撮ってみてほしいなあ。

  16. 名も無き修羅 2013/01/26(土) 16:58
    ※122393
    今のほうが修正はひどいだろ・・・

  17. 名も無き修羅 2013/02/09(土) 08:47
    ゲッベルスとかすげえ

  18. * 2013/07/24(水) 15:14
    ※122399

    修正というか、カメラが専門家のものであった時代は
    焼く前に修正するのが当然だった。

    撮影一回あたりのコストが高かったんで、
    一枚一枚、なるべく良い状態にするために
    加工するのが当たり前だったんよ。

    今でも芸能人の写真はフォトショ使ったりするけど
    昔は一般の写真でもフォトショでやるようなことを
    手作業でやってたわけ。

コメントを投稿する
コメント:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
Page Top

Back To Top