ヒロイモノ中毒今週のイチオシ記事
お前らが実際に見たことがある野生動物


本当にやった復讐 11
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1341514155/


750 :本当にあった怖い名無し:2012/08/29(水) 11:53:43.03 ID:Xzt+JeL30
復讐の中に、障害者に対する酷い行為が含まれていますので
嫌いな方はスルーしてください

中学に入ったばかりの頃仲良くなった同級生A子は、身体障害者だった。
障害といっても軽いもので、歩く時に少し足を引きずったり、喋る時にわずかに声が震える程度。
頭の良い、優しい子だった。
ところが、クラスの女王様気取りのB子とその腰ぎんちゃくC子が、A子をターゲットにして陰湿な虐めを始めた。
A子の歩き方や喋り方を真似してゲラゲラ笑ったり、A子が話してると馬鹿にしたり、虐めの内容はとても幼稚なものだったが、
とにかく1日中ネチネチ絡んでる。
見かねて、いい加減にしなよと止めたら、私のことも虐めてくるようになった。
私の容姿や、ちょっとした癖などを嘲笑ったり、聞こえるように悪口を言ってくる。
身体的な危害を加えられるわけじゃないし、スルーしておけばいいやと思ったけど、
多感な中学生にとっては、こんな幼稚な苛めでも毎日やられると結構精神的に堪える。
それを見ていた他の人たちも、A子をかばうと自分まで虐められると思ったらしく、A子から離れたり、便乗して虐めたりするんで
A子の周りには私をはじめごく数人の友人しか寄りつかなくなった。



751 :本当にあった怖い名無し:2012/08/29(水) 11:57:32.59 ID:Xzt+JeL30
うちの学校は中学からの少人数一貫教育で、結局この陰湿で幼稚な虐めは高校卒業までずっと続いた。
B,Cにとってはほんの気晴らし程度だったんだろうけど、障害のことを執拗に嘲笑われ続けたA子は、本当に辛かったと思う。
でもA子は学校を休まなかった。というか、休めなかった。A子のご両親がとても厳しくて
「ハンディを持って生きる以上、強くならないといけない」と言って、学校を休むことを許してくれなかったらしい。

そんな6年間を経てやっと高校卒業。私もA子も持ち上がりではない別の大学に進学が決まり、
馬鹿と離れられるので清々すると喜んでいた矢先、A子が急な病で亡くなった。
危篤に陥る前に会えたんだが、「私の人生、何だったんだろう」とうつろな目で言うA子に言葉が出なかった。
そして葬儀の時、A子のご家族が修羅場になっていたのが哀しかった。



752 :本当にあった怖い名無し:2012/08/29(水) 11:59:32.59 ID:Xzt+JeL30
それから十数年たった、今年の春。電車の中で、どこかで見覚えがあるような、ないようなオバサンを見かけた。
ん? と思ってよく見たら、B子だった。
しかし、十代の頃の派手目な容姿とは別人のようなヤツレぶり、老けっぷりだった。
髪の毛は白髪ボサボサ、顔はしわしわ、疲れ果てた感じ。そして、見た目でも体に障害があると分る女の子を連れていた。
思わず「B子?」と呼びかけたら、私に気付いたA子がやけに慣れ慣れしく「あ、久しぶり~」とか
言って寄って来た。連れている女の子について聞くと、娘だと言う。

…そのあとの、自分の行為が、正直自分自身よく分らない。
私はいきなり、「え~!B子の子供って、障害者なんだー!」と大きい声で言ってしまった。
凍りつくB子親子、そして当の私も、自分の言った言葉に吃驚。
周りからも冷たい視線を浴びて焦った私が言い訳しようとして言ったのが
「い、いや、だって、B子って長年障害者虐めてたからさー。
自分の子が障害者だったら殺すとか言ってたじゃん。でも、実際はそんなことしないんだなーって感心して」



753 :本当にあった怖い名無し:2012/08/29(水) 12:01:46.66 ID:Xzt+JeL30
いったい自分は何を言ってるんだ?と焦ったが、言葉が全然止まらず、勝手に口から出てくる。
「A子が、死ぬ前に言ってたんだよね。
私の人生を滅茶苦茶にしたB子を絶対許さない。呪ってやるって(実際はそんなこと言ってない)
やっぱり呪いってあるのかな。でも、理不尽だよね、B子のやったことで娘さんが苦労するの。
娘さんの学校に、あんたみたいな同級生がいないといいね」
顔面蒼白なB子、泣き出した娘さん、やけに周りに集まってる他乗客、そんなこと言うもんじゃないわよと説教しだす見ず知らずの中年女性、
なんかもう、どうにも居たたまれなくなって、
次の駅に着いたとたんに逃げるように電車を降りてしまった。

文章まとめるのが下手で、長くなってしまったので、残りははしょる。
あとで分ったところによると、B子は子供の障害を理由に離婚され苦労続きだったそうで、
今は、(多分私のせいで)娘さんに軽蔑され鬱状態、娘さんは祖父母さんの所に居る。
B子はA子の呪いにマジびびってるらしく、除霊だかになけなしの金を使ったらしい。
あとなんかC子からウチに電話が来て、訳わからん説教されたり、A子の呪いを解く方法を教えてと懇願されて笑った




関連‐【本当にやった復讐】従兄弟に性的なイタズラを受けていた
    【本当にやった復讐】父親違いの妹に6年間復讐し続けた話
    【本当にやった復讐】これは日本のどこかであった本当の話です
    【本当にやった復讐】中学1年~2年で結構ひどい虐め受けてました


ザ・リベンジ―賢い復讐のしかた
奥井 真司
恒友出版
売り上げランキング: 372374
関連記事




管理人オススメ記事
タイ料理って美味そうだよな。本場のタイ料理を食べてみタイ
おでん定食、コロッケ定食、クリームシチュー定食
記憶喪失ってなんで様々な常識や知識はそのまま覚えてるの?
【動画】ハヤブサの狩りが速い、余りにも...

 | ヒロイモノ中毒 | 
★オススメリンク




★オススメリンク
コメント
  1. 名も無き修羅 2012/08/30(木) 08:18
    スカッとした!

  2. 名も無き修羅 2012/08/30(木) 08:21
    >>思わず「B子?」と呼びかけたら、私に気付いたA子がやけに慣れ慣れしく

    ここは「A子」じゃなくB子か。
    A子が蘇生したかとおもた。

  3. 名も無き修羅 2012/08/30(木) 08:23
    自業自得…なのかな?


  4. 名も無き修羅 2012/08/30(木) 08:28
    いいじゃん!GJ!
    その子も母親と離れられて良かったと思う。

  5. 名も無き修羅 2012/08/30(木) 08:44
    なんとなく切ない

  6. 名も無き修羅 2012/08/30(木) 08:47
    わけも知らずに説教しだす中年女性の
    ウザさが良かった。

  7. 名も無き修羅 2012/08/30(木) 08:52
    GJと言いたいが娘さんには罪はないんだよな
    相手が悪くとも子を含んだ家族崩壊は後味が悪い

  8. 名も無き修羅 2012/08/30(木) 08:57
    よかったじゃんメシウマできてw
    投稿者にも素敵な障害者が産まれるといいね!

  9. 名も無き修羅 2012/08/30(木) 09:00
    この場合はいかんだろ
    子供を巻き込んだら駄目
    せめてB子だけに聞こえるように言った方が良かったな

  10. 名も無き修羅 2012/08/30(木) 09:02
    >108074
    アナタにもね!

  11. 創造力有る名無しさん 2012/08/30(木) 09:06
    スッキリはしないなぁ…。

  12. 名も無き修羅 2012/08/30(木) 09:09
    娘さんが泣いたのは自分の母がやった事に対してじゃないの

  13. 名無し@ネタなし 2012/08/30(木) 09:13
    非常に良い話だ

  14. 名も無き修羅 2012/08/30(木) 09:13
    こういう話って、良く出来た実話に見えるけど、

    >あとで分ったところによると、
    以下の下りからして、現実的じゃないんだよね。何十年ぶりに偶然あった人間のことを、他人から又聞き、知人に聞いた、ぐらいで、細かい家庭の事情とか個々人の感情とか、知りようがない。
    余程人間と付き合いの無い人間が考えた話なんだな、と感じる。

    それもともかくだけど、復讐としてもこんなことを言う権利は全くないし、むしろ関係の無い子供を傷つけるような人間にそんな資格もない。
    そして、障害者を結局は障害者だから、と馬鹿にしたような内容だよ。

  15. 名も無き修羅 2012/08/30(木) 09:15
    後味は良くないが、A子のことを思えば
    Bが何事もなく幸せになるよりはいいかと

  16. ななし 2012/08/30(木) 09:16
    全然スカっとしねぇ

  17. 名も無き修羅 2012/08/30(木) 09:16
    復習の仕方がね。。。

  18. 名も無き修羅 2012/08/30(木) 09:19
    ※108080
    C子が連絡してきたときに色々聞かされたんじゃない?
    B子とC子はずっと繋がってたみたいだから

    何十年も縁がなかった相手と何かのきっかけで繋がって
    それまでのことや現況を色々と知ることって経験あるけどな
    自分の狭い経験だけで判断しない方がいいよ

    まぁネタならネタで気の毒な娘さんやもしかしたらA子も存在しなくなるならそれでいいけどさ

  19. 名も無き修羅 2012/08/30(木) 09:21
    似たような話前に見たことが歩きがするんだけど、気のせいかな

    同様のことが他にもあるってのも嫌だけど

  20. 名も無き修羅 2012/08/30(木) 09:22
    血液検査で判明するでしょ

  21. 名も無き修羅 2012/08/30(木) 09:24
    >108080
    主婦の井戸端ネットワークは信じられないくらい他の家事情に詳しいよ
    C子からの電話もあったのだし

  22. 名も無き修羅 2012/08/30(木) 09:26
    もやもやするのは、子供まで巻き込んでるからだな。

  23. 名無しさん@ニュース2ちゃん 2012/08/30(木) 09:31
    人間くささ溢れる対応ではある

  24. 名も無き修羅 2012/08/30(木) 09:35
    >>750が知る限りA子が一切語らなかった
    B子に対する恨み節をでっち上げているのがなぁ・・・

  25. 名も無き修羅 2012/08/30(木) 09:38
    ※108080
    関係のない子供()
    親も親なら子も子だよ
    そのままそいつに育てられてたら態度のでかい障害者になってたよ
    俺は障害者なんだからって偉そうな態度とってるやついるじゃん
    悪質ないじめをする子供の親はクズしかいない
    逆もまた然り

  26. 名も無き修羅 2012/08/30(木) 09:44
    「因果応報は本人に返ってくるとは限らない」
    っていうの、復讐スレの常套句なんだよね。
    これはまさしく正しい因果応報。

  27. 名も無き修羅 2012/08/30(木) 09:55
    ※108086に同感
    「それから十数年」以降の部分は元いじめられっ子の妄想だろうな

  28. 名も無き修羅 2012/08/30(木) 10:03
    A子の呪いがこの行動だったんじゃないかという気さえする。

  29. 名も無き修羅 2012/08/30(木) 10:06
    まあ自分の言ったこともひどいってわかってるし
    復讐は後味のいいもんばっかりでもないよね

  30. 名も無き修羅 2012/08/30(木) 10:08
    関係のない子供()?
    残念ながら関係あります
    このB子娘も前世で同じ事をして生まれ変わって罪をつぐなっているとも考えられる
    子供まで巻き込んでるというのは他人の偽善的考えですね

  31. 名も無き修羅 2012/08/30(木) 10:08
    >>108080
    こういう捻くれた感想書くのって余程人間と付き合いのない人間なんだなと感じる
    根拠?お前と一緒で何も無いよwww

  32. 名も無き修羅 2012/08/30(木) 10:19
    ハンターの王みたいだなw
    世は一体何をしたいのだ!?みたいなw
    まあどっちもクズ

  33.   2012/08/30(木) 10:24
    DQN返しだとは思うがそもそも復讐なんざ総じてDQN行為だしな
    いや~スカッとしたわwww

  34. 名も無き修羅 2012/08/30(木) 10:26
    復讐話って結局自分も同じ土俵に堕ちただけなのがほとんどで全然スッキリしない

  35. 2012/08/30(木) 10:31
    虐められたのはともかくとして、
    A子が死んだのはB子のせいじゃないんじゃないの。

    復讐という言葉がピンとこない

  36. 名も無き修羅 2012/08/30(木) 10:32
    子供は>>750に巻き込まれたんじゃなくて母親に巻き込まれたんだろ

  37. 名無しさん 2012/08/30(木) 10:43
    米108103
    たぶんだけどお前バカだろ

  38. 子育てて名無し 2012/08/30(木) 10:46
    B子は、因果応報だが、、、、娘が不憫な。

  39. 名も無き修羅 2012/08/30(木) 10:48
    いじめられてなければ死ぬときに、
    「私の人生、何だったんだろう」なんて悲しいこと言わなかったのでは
    B子が死に追いやったとまではいかなくても
    生きる気力を失う原因の一つになったと言えなくもない
    個人的にはスッキリした

  40. 名も無き修羅 2012/08/30(木) 10:55
    恨みは何も生まないってのは分かったわ。ありがとう。

  41. 名無しさん@ニュース2ちゃん 2012/08/30(木) 10:55
    あれ?これってコピペじゃ・・・
    どっかで見たことある気がするんだが

  42. ナビオ 2012/08/30(木) 11:29
    本文の復讐云々についてはとやかく思わんが、それを読んでスッキリできてるやつの陰湿さが無理。

  43. 名も無き修羅 2012/08/30(木) 11:29
    笑えねぇ

  44. 名も無き修羅 2012/08/30(木) 11:40
    これは強烈だな

  45. 名も無き修羅 2012/08/30(木) 11:47
    復讐と義憤を一緒くたにしてる変な正義漢気取りが多いな。
    いちいち復讐するのに相手の娘のことまで気にかけるやつがいるかっての。
    親の因果が子に報いただけだ。
    娘はかわいそうかもしれないが、それは親のせい。

  46. 名も無き修羅 2012/08/30(木) 11:47
    だが復讐を認めねばやり得になる
    なにせ、周りはまったく止めないし助けないし慰めないからな。 その癖弱い奴は抵抗をするなというんだからたまらない。 その癖、薄い言葉だけは一丁前だから救いが無い。 せめてうさ晴らしに顔でも殴られとけ  

  47.   2012/08/30(木) 12:02
    ※108115
    良い言葉だな、親の因果が子に報い。
    現実に起こり得る事だからな。
    「子供は関係ないだろ」なんてただの奇麗事でしかないよ。
    そうならん為にも、他人を不幸にする様な生き方はするなってこった。

  48. 名も無き修羅 2012/08/30(木) 12:02
    A子をだしに使うな、卑怯者

  49. 名も無き修羅 2012/08/30(木) 12:16
    A子は死なない→後年障碍児を連れたB子と街で再開→A子がB子をなじる

    みたいな書き込みをどこかで読んだ覚えがある。コピペ改変?

  50. 名も無き修羅 2012/08/30(木) 12:25
    復習を代行するべきじゃない。他人が受けた傷を勝手に解釈して自分を正当化するな。

    お前が受けたのは、3年間毎日少し文句を言われるだけだろ。それに相手の家庭崩壊じゃ割に合わん。語り手が復讐されても因果応報だな

  51. ゆとりある名無し 2012/08/30(木) 12:30
    親の因果が子に報いる、だな
    娘さんは親の業をしょってしまったと諦めるしかないな
    なむー

  52. 名も無き修羅 2012/08/30(木) 12:34
    何かの改変だね
    見たことある

  53. 名も無き修羅 2012/08/30(木) 12:45
    恐怖とはまさしく過去からやって来る

  54. 名も無き修羅 2012/08/30(木) 14:10
    ※108121
    100の損失に対し10倍返しするより
    0の損失に対し100の損失を与えるほうがはるかに罪は重い
    0に何かけても100にはならないんだから

  55. 名も無き修羅 2012/08/30(木) 14:49
    スカッとしないのは
    「障害を持って生まれてきたらそれだけで絶対的に不幸」
    という確信的な偏見が根底にあるからだと思う。
    A子さんやB子の娘さんが障害を持っていることと
    不幸であることは必ずしもイコールではない。
    不幸だったのは同級生にB子のようなクズがいたことや、
    B子のようなクズが母親だったことだろう。

  56. 名も無き修羅 2012/08/30(木) 16:09
    面白かった。

  57. 名も無き修羅 2012/08/30(木) 17:09
    悲しい連鎖だな

  58. 名も無き修羅 2012/08/30(木) 18:19
    確かに子供がかわいそうだよな
    母親がイジメなんてしなければこんな目にあわなかったのに

  59. 名も無き修羅 2012/08/30(木) 23:12
    >このB子娘も前世で同じ事をして生まれ変わって罪をつぐなっているとも考えられる
    その考えでいけば、A子さんも前世で同じ事をしたから、罪をつぐなってるのか?
    生まれ変わり(笑)

  60. 創造力有る名無しさん 2012/08/31(金) 00:57
    娘が可哀想とは思うが・・・
    B子には同情できないな

    あと>>750は別に自分が正しいことをしたとは思ってないんじゃねーの?

  61. 名も無き修羅 2012/08/31(金) 01:56
    途中でA子とB子がごっちゃになってるな

  62. 名も無き修羅 2012/08/31(金) 02:32
    正しい正しくないは置いておいても、本人の昔の発言を口にしてしまっただけじゃないかwww


    これだけで復讐なのだから笑えるよwww


    まともに生きた私からすれば、イタイ発言以外ならどんな変なこともまともに対応できるよ。
    悪いことはするものじゃないな。

  63. 名も無き修羅 2012/08/31(金) 20:14
    子供は被害者には関係ないけど、加害者とは密接な関係にあるんだから、実際のとこまったくの無関係でございなんてわけにはいかないよ

  64. 同意 2012/08/31(金) 23:57
    私は、幼稚園から高校時代までいじめにあっていた。
    いじめっこは、自分より立場が弱い人をいじめて、優越感を得たいだけ。

    ほんとに自分が産んだ子供だったら、障害があっても、他人に何を言われても動じない。かわいいとか関係なく、血をわけた子供だから。
    元いじめっ子がシワくちゃババアになってるってことは、『我が子が障害者なんて…。』と、神様を呪った結果かもしれないよ。
    あなたが電車の中でいった言葉は、亡くなった同級生が、いつかは言いたかった言葉を体を借りていわせたのだと思うよ。
    お墓にきれいなお花とお水とお線香をあげて、できればご両親に会いにいってみて。
    なんかが心の中で落ち着くはず。
    故人だとしても、友達だからさ、
    私は、坊主も宗教も寺も好きじゃない。だとしても、亡くなった人の供養は大事だ。

  65. 名も無き修羅 2012/09/02(日) 02:41
    娘もある意味被害者だな
    親は選べないからな

  66. 名も無き修羅 2012/09/07(金) 07:04
    この誰も幸せにならない感じがとても復讐っぽい。

  67. 名も無き修羅 2012/09/25(火) 16:43
    A子が亡くなるときの言葉が、
    たぶん気づいていないけど報告者にとって相当傷になってたんじゃないかな

  68. 名無しさん@ニュース2ちゃん 2012/09/28(金) 22:10
    ババァになった同級生なんて外で見かけたら気まずいから無視するけど
    例えどういう過去があっての…
    相手の性格も変わってないかもだし

    友達の不幸をダシにした腹いせにしか思えんな…
    自身もイジメられてなければそこまで陰険にやり込めたんだろうか?

  69. 名も無き修羅 2012/10/07(日) 04:45
    被害者を叩いて、加害者を異常に擁護する連中こそが真のクズ加害者なのかもな。

  70. 名も無き修羅 2012/10/07(日) 12:37
    さすがに娘さんを傷つけるのは納得いかんな
    子供に罪はないだろ

  71. 名も無き修羅 2012/10/28(日) 12:48
    あなたが罪を犯したとき、その責任を取るのが、あなただとは限らないということ。
    思いがけないことで、あなたの犯した罪を償わされることもあるのよ。
    それは、その時に悔やんでも遅いから。

    という言葉を思い出す。

  72. 名も無き修羅 2012/11/15(木) 01:15
    すごい前のスレなのに、まったくすっきりしないですね・・・

    確かにB子さんはひどいことをしてたけど、自身も障害のある子を育ててわかったこともあると思うし。
    それを大きな声で昔のことを言うとか気持ちいいことなのかなぁ?

  73. 名無しさん 2013/02/25(月) 15:20
    A子が復讐を望んでいなかったとはいえ
    いじめられていた瞬間にはガチで
    「B子しね」と思っていた事は間違いない。
    呪わずとも恨みはあっただろう。投稿者も同じく。
    そういう積もったものがふとしたきっかけに出てくる
    魔が差すとはこういう事を言うんだろう。

  74. 名も無き修羅 2013/04/21(日) 15:03
    2chくさいんだよなぁ・・・

コメントを投稿する
コメント:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
Page Top

Back To Top