ヒロイモノ中毒今週のイチオシ記事
昔話「わらの家と木造の家は狼に壊されるけどレンガなら安全」←これ


本当にやった復讐 9
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1329132486/


610 :本当にあった怖い名無し:2012/04/02(月) 18:32:23.13 ID:IXYwjPTa0
俺は中学あがるまで父親に虐待されていた
ライターであぶるとかそういうあからさまなことはしてこなかったが
小学生のころ真冬に夜中にパジャマだけで外に放り出されたり、
酒に酔っては説教→殴るのコースが毎日のように続いて本当に辛かった
あのころは家にいたくなかった。盗んでもないお金を盗んだと決め付けられて
殴られたりした。父に酒をつげといわれ、母のコップを間違えてもってきたらそれだけで
3時間説教からの殴りコースを受けたりもした。最悪だった。
友達と遊ぶことも制限され、アニメなんかはほとんど見られなかった。
39度の熱を出して苦しんでいても「仮病だ」と言い捨てられた
高校に入り、1人暮らしをはじめると心境の変化でもあったのか妙に父は優しくなった
たまに帰ると小遣いをくれたりもした。
確かに俺をしつけるという意味もあったのだろう。ただの虐待ではなかったのだろう。
高校にあがるまえも本当に稀にだがやさしかったこともあった。
しかし俺はずっと恨んでいたし、父親が優しくなってからも許す気にはなれなかった。

先日、父親が脳卒中で入院した。命は取り留めたがまともに喋ることもままならない状態だそうだ。
ジェスチャーなどで一応コミュニケーションはとれるらしい。父親は、俺に会いに来てほしいそうだ。

だが絶対に俺は会いに行かない  それが俺の小さな復讐だ。



616 :本当にあった怖い名無し:2012/04/02(月) 22:11:40.02 ID:Sk0Y6LhQ0
>>610
それ
虐待だから



611 :本当にあった怖い名無し:2012/04/02(月) 18:59:05.51 ID:JFyRyLWe0
何でもかんでも殴るのはしつけって言わないよな


612 :本当にあった怖い名無し:2012/04/02(月) 19:11:15.64 ID:DPjXWQCs0
>>610
個人的には今までされて自分がどう思ったかを言うのもかなり効くと思うよー
だけど一切コミュニケーション取れないのも効くよなあ。乙でした



617 :本当にあった怖い名無し:2012/04/02(月) 22:59:49.90 ID:JaqWVuDC0
>>610
それちょっと厳しい親ってだけだろ
そこまで逆恨みしてるお前がおかしい



618 :本当にあった怖い名無し:2012/04/02(月) 23:08:16.81 ID:P9e07OxA0
厳しい親?自身を律することなく一方的に相手を罰するような奴は
一般的にロクデナシと言うと思うが、
そういう風に言える貴君がそこの子供だったら双方幸せだったろうになw



619 :本当にあった怖い名無し:2012/04/02(月) 23:18:04.22 ID:JaqWVuDC0
>高校に入り、1人暮らしをはじめると心境の変化でもあったのか妙に父は優しくなった
>高校にあがるまえも本当に稀にだがやさしかったこともあった


よく読んでみろよ
俺はこいつの性格が捻じ曲がっているようにしか見えんのだが



622 :本当にあった怖い名無し:2012/04/02(月) 23:28:29.41 ID:b6XPAmrB0
>>619
お前こそよく読めよ
つか、あれがちょっと厳しい親って認識するお前はどう育ったんだ?
地味に心配なんだけど大丈夫か?
まぁ既に認識がおかしいから、ちょっと自分を見つめ直してみ



621 :本当にあった怖い名無し:2012/04/02(月) 23:26:44.12 ID:KcU0n3Sz0
気分次第で優しくなることもある暴力親父

としか自分には読めないが
子供にアニメ禁止なんて普通じゃない



625 :本当にあった怖い名無し:2012/04/03(火) 00:08:35.04 ID:MGVIjgCT0
暴力虐待親が、子どもが成長&自分の加齢で下手に出だすのはよくある話
報復を怖れる&介護要員の確保のためだな
それが分からん馬鹿>>619が居るのが驚き



623 : 忍法帖【Lv=26,xxxPT】 :2012/04/02(月) 23:29:05.76 ID:NOj78zc10
>高校にあがるまえも本当に稀にだがやさしかったこともあった

暴力を振るう親が、罪悪感かなんか知らんけど気持ち悪いくらいすり寄ってくる様な事かな?




関連‐【本当にやった復讐】この時を待っていた
    【本当にやった復讐】不幸な事故
    【本当にやった復讐】知的障害のある精神障害者の叔父
    【本当にやった復讐】従兄弟に性的なイタズラを受けていた


関連記事




管理人オススメ記事
まだアニメ化されてない昔の面白い漫画って何かある?
【画像】メンマって美味いよな。メンマ多めのラーメン好き
ウインナーの新商品で天下を取ることは不可能なのか?
【ドラゴンボール】ピッコロさん、いい人すぎる

 | ヒロイモノ中毒 | 
★オススメリンク




★オススメリンク
コメント
  1. 名も無き修羅 2012/04/03(火) 00:28
    自分のされてきたことを虐待だと認識できてないのかよ
    こいつも親になったら子供に同じことするかもな

  2. 名も無き修羅 2012/04/03(火) 00:43
    会って恨み辛みを思いっきりぶちまけてツバ吐きかけるぐらいの対応した方が復讐になると思うけどな

  3.   2012/04/03(火) 01:05
    虐待は連鎖するって言うし、虐待された認識はしっかり持っていた方がいいな

  4. 名も無き修羅 2012/04/03(火) 01:05
    自分は何も悪く無い見たいな>>1だが、門限決まってたが破りまくってたかもしれんし、家で見境無く暴れてたかもしれん。親父の悪行だらけ書いた落書きだな

  5. 名も無き修羅 2012/04/03(火) 01:06
    DVするような奴は相手が体格がよくなるとやらなくなるよ。
    後は時代。ここ数年でDVが世間に認知されるようになったから。

  6. 名も無き修羅 2012/04/03(火) 01:15
    >>93304
    かも「しれんし」~かも「しれん」から謎の断定ワロタ
    落書き以下やな

  7. 名も無き修羅 2012/04/03(火) 01:46
    妥当な対応。少し温いぐらいだよ。

  8. 名も無き修羅 2012/04/03(火) 01:54
    まず第一に>>1は間違いなく虐待をうけたこと
    第二に、父親は優しくなったのではなく、自立し腕力でも上回るようになった>>1におびえて命乞いをしているだけ
    第三に、>>1は虐待のせいで完全に精神病になっていて、愛情に以上に飢えた人間になっているため、善悪如何をとわず、異常に親の愛を求めすぎている
    これからみて、>>1は精神科のケアが必要、父親との親子関係の再構成は父親の状態からして不可能だから直ちにやめること
    不全の状態で向き合ったら、>>1がふとした発作で父親を殺しかねないからな
    一見、愛に飢えている人間でも、父親への憎しみがフラッシュバックして殺人的な暴力に発展する可能性がすごく高い

  9. 名も無き修羅 2012/04/03(火) 02:12
    会いに行って一発ぶん殴って説教すればいんじゃね?

  10. 名も無き修羅 2012/04/03(火) 03:01
    >>93306

    ちょっと何言ってるか分かんない。

  11. 名も無き修羅 2012/04/03(火) 03:26
    ※93318
    ゲスパーへの突っ込みだろ
    落書きと断定できる材料が無いからな

  12. ちょっとアレな名無 2012/04/03(火) 04:00
    父親の虐待は年を取っても忘れないな
    金属製のひしゃくが変形するまで殴られ、火ばさみが曲がっても叩かれ、
    階段の頂上で足首つかまれ逆さ吊り、冬に裸足で逃げ回った事は今でも忘れない。
    だけど虐待した本人は忘れたそうだ。

  13. 2012/04/03(火) 04:08
    甘い人生送ってんなw
    俺と代わって欲しいわw

  14. 名も無き修羅 2012/04/03(火) 05:24
    米93323
    お前それ米93322にも言えんの?

    虐待した方は忘れたり躾だった俺&
    私は悪くないって言うんだよな
    やられ損かっつーの

  15. 名も無き修羅 2012/04/03(火) 05:33
    似たような事やったわ
    俺も両親からの虐待受けて育ったんだが
    手は上げないものの嫁にまで及んでな
    2連引越しで(1回目はフェイク)連絡絶ったんだけど、
    母親は2年後に痴呆発症
    父親は9年後に脳梗塞でグッバイ

    連絡方法を絶ち、孫に会わせないのは効くぞ。

  16. 名無しさん@ニュース2ちゃん 2012/04/03(火) 06:57
    これだけじゃ判断しきれんな

  17. 名も無き修羅 2012/04/03(火) 08:21
    子供の頃でもたまに優しかったってのはDVのハネムーン期ってやつだよ
    こういうのがあるから、DV被害者もなかなか別れられなかったりするんだよね
    本当は優しかったとか、これはしつけだったからだと思うのは間違い
    この人は完全に虐待被害者

  18. 名も無き修羅 2012/04/03(火) 09:18
    高校に上がったら若さと体格で負けるからだろ
    この親父は卑怯だ
    復讐しないこの人は優しすぎる

  19. 名無しさん@ニュース2ちゃん 2012/04/03(火) 09:25
    脳卒中で倒れたってのを読んだ後
    動けない親父を介護するふりして復讐するかと思ったのに
    とんだ期待外れだわ、胸糞悪い!

  20. 名も無き修羅 2012/04/03(火) 09:37
    なんだ、やるなら思いっきりやってほしかった
    てっきり生命維持装置を外したのかと

  21. 名も無き修羅 2012/04/03(火) 10:17
    ※93300
    子どもってそうなんだよ。
    虐待された子が親を庇うって話はよく聞く。
    幼いうちは、家っていう小さな世界に居ないと生きていけないから受け入れてしまう。

    あと、ほんとに虐待を受けた子が自分が親になったとき同じようにしてしまう確率も高い。なんかやるせない。

  22. 名も無き修羅 2012/04/03(火) 11:15
    復讐の為でもわざわざ虐待した相手に会いに行く事無いじゃん。父親が会いたがってるならこれでも立派な復讐だと思う

  23. 名も無き修羅 2012/04/03(火) 11:28
    急に優しくなったりするのはDVの典型的パターンだろ

  24. 名も無き修羅 2012/04/03(火) 11:45
    馬鹿な人ね

  25. 名も無き修羅 2012/04/03(火) 12:14
    この程度で恨んで
    復讐とかバカだなぁ
    やはり親子w親と同レベル
    もうすぐ死ぬんだろ
    全肯定してやって送ってやれや
    性根が親みたいなダメ人間に
    ならない事のほうが重要

  26. 名も無き修羅 2012/04/03(火) 12:25
    こりゃあ、100%自分の子供や嫁さん(彼女)にDVするパターンだわ

  27. 名も無き修羅 2012/04/03(火) 12:30
    死に際に会いたがってる親に会いに行かないのは立派な復讐だわな
    俺も産みの母親に同じことした
    欠片も後悔は無い

  28. 名も無き修羅 2012/04/03(火) 22:15
    DVには暴力を振るった後、優しくなる時期があると聞く

  29. 名無しさん@ニュース2ちゃん 2012/04/03(火) 22:40
    虐待は酷いよな・・・
    強く生きて欲しいわ

  30. 名も無き修羅 2012/04/04(水) 12:08
    正義厨というのか、こいつら物事が静かに解決するのを許さないよな
    悪者には必ずひどい罰がくだされなくてはならないと
    仕返ししろ、徹底的にやれと煽る煽る…

  31. 名も無き修羅 2012/04/04(水) 12:37
    俺も1と似たような感じだわ。
    異常なほど癇癪持ちだったのに高校あたりから態度が軟化してね…正直気持ち悪かった。
    まぁ暴力とかはマズイし、1の納得が行く形でケリが着くならそれでいいと思うよ。

  32. 名も無き修羅 2012/04/05(木) 01:14
    こういったとき、保護された子供が親を庇うなどがある。

    なので、1年間子供をほしがっている人に子供に預けるのはどうだろうか。

    その上で子供に判断を任せるのが最上だと思うんだ。

  33. 鬼女速名無しさん 2012/06/30(土) 12:51
    619みたいな奴が親になるとDV上等になるだろうな。痛みの解らないアホですな

  34. 名も無き修羅 2013/03/05(火) 06:45
    >>93318
    お前の頭がいかれてるからじゃない?
    病院いってみてもらえ

  35. 名も無き修羅 2013/11/07(木) 11:55
    「この程度のことで…」云々と※欄で喚いてる方々。

    「この程度」でも十分に子どもの人格は歪むからな。

    本当に「この程度」と思ってるなら自分の子どもにも全く同じ「しつけ」をやってみ?

    確実に恨まれる。
    絶縁程度で済むなら儲けもの。
    下手したら刃傷沙汰になるぞ。

    俺も精神的にも肉体的にも父親に虐待された経験があって、
    成人してから大分経過したけど、
    未だに父親のことは恨んでるよ。

    大学生になって親元を離れるまでの自分は、
    とてもじゃないけど他人とまともなコミュニケーションをとれるような性格だったと思えないし。

    事実、高校卒業までの自分は世の中を恨んで生きてたくらいだから。

    おそらく「この程度」と済ませられる人たちは、
    実際に虐待を受けたことのない人か、
    想像力が働かない脳みそお花畑の幸せ者か、
    虐待され過ぎて頭がイカレちゃったか。
    このどれかだな。

コメントを投稿する
コメント:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
Page Top

Back To Top