ヒロイモノ中毒今週のイチオシ記事
昔話「わらの家と木造の家は狼に壊されるけどレンガなら安全」←これ


ある中年女性が、心臓発作で病院に担ぎ込まれました。

集中治療室にいるあいだに彼女は臨死体験をしました。

すると神様が現れ、彼女は尋ねました。
「もう私が召される時が来たのですか?」

神様はお答えになりました。
「いや、汝の寿命はあと43年2ヵ月と8日残っておるぞ」


回復途中で彼女は決心し、病院にいる間にシワとりと脂肪吸引と豊胸の手術を受けました。

ついでにヘアスタイルも髪の色も、そして美容のための歯の手入れもしました。

せっかくこの先の人生が長いのだったら、目いっぱい活用しなくては、と思ったからです。


そして最後の手術が終り、病院から退院したその日、帰り道に道路を渡っていると、救急車に轢かれて死んでしまいました。


神様の目の前までやってきて、彼女は言いました。
「あと43年はあったんじゃないのですか?どうして轢かれる前に助けてくれなかったの?」


神様は答えました。













「誰かわからなくなってた……」

関連記事




管理人オススメ記事
まだアニメ化されてない昔の面白い漫画って何かある?
【画像】メンマって美味いよな。メンマ多めのラーメン好き
ウインナーの新商品で天下を取ることは不可能なのか?
【ドラゴンボール】ピッコロさん、いい人すぎる

 | ヒロイモノ中毒 | 
★オススメリンク




★オススメリンク
コメント
コメントを投稿する
コメント:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
https://cherio199.blog.fc2.com/tb.php/662-e223d173
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
Page Top

Back To Top