ヒロイモノ中毒今週のイチオシ記事
昔のギャグ漫画を今見てみると面白いよな


986:名無しさん@十一周年:2010/08/29(日) 23:36:48 ID:alq44GDv0
>>160
大戦中にドイツ軍の捕虜収容所に居たフランス兵たちのあるグループが、長引く
捕虜生活の苛立ちから来る仲間内の喧嘩や悲嘆を紛らわすために、皆で脳内共同
ガールフレンド(?)を作った話を思い出した。

・・・そのグループが収容されてた雑居房のバラック、その隅に置かれた一つの
席は、13歳の可愛らしい少女がいつも座っている指定席だった。
(という、皆のイメージ)

彼らグループの中で、喧嘩や口論など紳士らしからぬ振る舞いに及んだ者は誰で
あろうと、その席にいる少女に頭を下げ、皆に聞こえる声で非礼を詫びなければならない。
着替えの時は、見苦しい姿を彼女に見せぬように、その席の前に目隠しの布を吊り、
食事の時は、皆の分を分け合って彼女の為に一膳をこしらえ、予め決められた彼女の
「誕生日」やクリスマスには、各自がささやかな手作りのプレゼントを用意し、
歌でお祝いをする。

・・・最初は慰みのゲームのようなものだったのが、皆があまり熱心になると、
監視のドイツ軍までもが、彼らが本当に少女を一人かくまっているものと勘違い
して、彼らの雑居房を天井裏まで家捜しするという珍事まで起こった。

だが、厳しい捕虜生活の中で、他の捕虜たちが衰弱して病死したり発狂や自殺したり
する中、そのグループは全員が正気を保って生き延び、戦後に揃って故国の土を踏んだという。





関連‐画像で見る各国の軍事力
    各国のコンバットレーション【画像】
[PR]‐劇場版「空の境界」Blu-ray Disc BOX



フランス軍中尉の女 [DVD]
フランス軍中尉の女 [DVD]
20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン 2008-09-26
売り上げランキング : 29235

おすすめ平均 star
star道ならぬ恋を描く格調高い映画
starヴィクトリア朝時代と現代、双方で進行する恋物語

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

関連記事




管理人オススメ記事
美味しんぼのとんかつ屋「学生さん、とんかつを毎日食いなよ」←これ深いよな
【動画】ギミック家具ってめちゃくちゃ格好良くて見てて楽しいよな
新潟「北陸くん!仲間に入れてよ!」北陸くん「あ、君は東北なのでNGですw」
武器選びには性格が出るという。お前らはどんな武器選ぶの?

 | ヒロイモノ中毒 | 
★オススメリンク




★オススメリンク
コメント
  1. 名も無き修羅 2010/08/30(月) 09:36
    これと似たような話で、昔の苦力たちもグループ内で老人一人を神のような存在にして精神的な支えにしたって話を聞いたことがある。
    極限の状態を乗り切るにはこういう神聖な存在が必要なんだろうね

  2. 名も無き修羅 2010/08/30(月) 09:46
    今頃チリで脳内少女が誕生している頃だな。

  3. 名無しさん@ニュース2ちゃん 2010/08/30(月) 09:52
    一方日本はラブプラスを所持した

  4. 名も無き修羅 2010/08/30(月) 10:09
    極限状態を集団で乗り切るのに必要なのは規律です
    知的レベルが低い者もいる場合、権威構造がある方がいい

  5. 名も無き修羅 2010/08/30(月) 10:20
    正気を保って?
    とても正気の行動とは思えないが

  6. 名も無き修羅 2010/08/30(月) 10:23
    ※5
    ネタでやってるのと発狂するのじゃ、どう考えても異質のものだろ

  7. 名も無き修羅 2010/08/30(月) 11:04
    これも魔法の一つだな

  8.   2010/08/30(月) 11:09
    正気を保つための狂気
    というより、偶々用意した規律が変なものだっただけだな
    環境に適応できずに死ぬのと
    一見アホだが生き延びるのでは大いに違う

  9. 名も無き修羅 2010/08/30(月) 11:19
    少女がいることで人間関係も秩序も保つことができたわけか

  10. 名も無き修羅 2010/08/30(月) 11:28
    あれ?、日本にもこんな存在いなかったっけ?

  11. 名も無き修羅 2010/08/30(月) 11:33
    過酷な戦場では「統制された狂気」というものが必要らしい。
    正気では耐えられないからという逆説。
    キューブリックなんかがこの辺を描くのが巧いよ。

  12. 名も無き修羅 2010/08/30(月) 11:35
    空想の娘が13ということは
    やはり男性はロリコンなのが当然、という事か。
    ロリコンの正当性がまた一つ実証されたな

  13. 名も無き修羅 2010/08/30(月) 12:05
    結局宗教と同じものだろうなぁ。

  14. 名無しさん@ニュース2ちゃん 2010/08/30(月) 12:31
    まさに夜と霧だな。

    希望を持ち続けたものだけが強制収容所から生還できた。その希望が現実的なものであるかどうかとは関係なく・・

  15. 名も無き修羅 2010/08/30(月) 13:01
    収容所の小さな貴婦人だな

    13ってのは絶妙な設定だと思うよ
    成熟した女でも、子供すぎてもうまくいかないだろう

  16. 名無しさん@ニュース2ちゃん 2010/08/30(月) 13:37
    イイハナシダナー(;∀; )

  17. 名も無き修羅 2010/08/30(月) 13:39
    成熟した女は喧嘩の元だし、子供相手だったら遠慮する気になれないもんな。
    そこそこレディだが手を出してはいけない年齢を選んだところがすばらしい。

  18. 名も無き修羅 2010/08/30(月) 15:47
    確実に人類最強に近づく

  19. 名も無き修羅 2010/08/30(月) 22:18
    まあ、それぞれに本物の嫁がいれば脳内嫁なんか必要ないんだけどな

  20. 名無しさん@ニュース2ちゃん 2010/09/01(水) 12:09
    アナハタンを思い出したのは俺だけではあるまい。

  21. 名も無き修羅 2010/09/05(日) 12:33
    かわいいは正義

    そうだ。穢れなくまごうことなき正義だ。

    感動した。

  22. 名も無き修羅 2011/01/23(日) 02:47
    これはむしろ脳内娘だったのではないか

コメントを投稿する
コメント:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
Page Top

Back To Top