ヒロイモノ中毒今週のイチオシ記事
美味しんぼのとんかつ屋「学生さん、とんかつを毎日食いなよ」←これ深いよな


こんなつらい思いしてまで漫画家なんてなるもんじゃねえな
https://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1711943735/


1 :名無し:24/04/01(月) 12:55:35 ID:TSh3




2:名無し:24/04/01(月) 12:57:05 ID:zCf81
なってすら無いやん


4:名無し:24/04/01(月) 12:58:06 ID:ko7s1
才能ない人はどこででもこんな感じやで


3:名無し:24/04/01(月) 12:57:12 ID:T6hL1
最後はセクハラやん
どうなるんや?



5:名無し:24/04/01(月) 12:58:11 ID:TSh31
>>3




6:名無し:24/04/01(月) 12:59:28 ID:JbB62
>>5



7:名無し:24/04/01(月) 13:01:20 ID:T6hL1
かわいそうだけど面白い漫画描けない雑魚漫画家の扱いなんてこんなもんでしょ






9:名無し:24/04/01(月) 13:03:34 ID:2HXj3
こういう場合は持ち込み先変えた方がいいと思う


10:名無し:24/04/01(月) 13:04:38 ID:T6hL2
この編集の言い方は嫌味っぽくてアレだけど
言ってること自体は妥当やな



8:名無し:24/04/01(月) 13:03:14 ID:XElw1
菊池寛「若造は小説書く練習なんてしてしとらんで社会に出てきちんと人生経験積んどけ。自分なりの人生哲学も無い奴が小手先の創作テクだけで作品を書いてもしゃーないねん」

↑百年前から言われとる模様



11:名無し:24/04/01(月) 13:05:30 ID:2HXj2
>>8
小説はどうか知らないけど
漫画は社会とかよう知らんでヒット飛ばしてる作家多いと思う



12:名無し:24/04/01(月) 13:06:16 ID:TSh34
商業誌に載せたいなら商業的な判断を下されるのは当然だな
描きたいもの描いて他人へ見せたいなら同人でも自費出版でもお好きにどうぞってことやね



13:名無し:24/04/01(月) 13:09:08 ID:T6hL3
異世界ものは描きたくないのか


14:名無し:24/04/01(月) 13:10:17 ID:TSh35
>>13
異世界は逃げ


99hf33.jpg


15:名無し:24/04/01(月) 13:10:42 ID:T6hL4
>>14



16:名無し:24/04/01(月) 13:11:53 ID:TSh36
でもまあ真面目な話「売らせて下さい」じゃ無くて「自分の漫画載せたら大儲けでっせ!」って売り込まないといけないわけだからこうなるよなぁ…
少なくとも今連載中の漫画よりは面白く無いといけない



17:名無し:24/04/01(月) 13:13:54 ID:T6hL1
でも実際クソみたいな編集もいるって聞くしな


18:名無し:24/04/01(月) 13:14:36 ID:iQlo5
でも実際おもんないならしゃーないし····


19:名無し:24/04/01(月) 13:15:01 ID:TSh37
そら編集も自分の運命がかかってるし必死よ


20:名無し:24/04/01(月) 13:15:49 ID:T6hL6
これなんて漫画なんや?
この漫画はちゃんと連載されてるんか



21:名無し:24/04/01(月) 13:16:27 ID:TSh38
>>20
デス・バンド・デ死ネ / 狩野恵輔



22:名無し:24/04/01(月) 13:18:53 ID:T6hL7
>>21
狩野恵輔って阪神におったやん
同姓同名の別人か



23:名無し:24/04/01(月) 13:20:46 ID:TSh31
売れない漫画家の手塚英子(えいこ)はある日、呪いのペンと出会う。その呪いとは、そのペンで描いた漫画に「現実にいる人物」を登場させて殺すと、現実でも殺害する事が出来るが、7日ごとに人が死ぬ漫画を描かないと自身が死んでしまうものだった。


24:名無し:24/04/01(月) 13:21:40 ID:Ge8R9
デスノート?


25:名無し:24/04/01(月) 13:23:03 ID:T6hL1
面白そうやん
まずはこの編集を殺すわけやな



26:名無し:24/04/01(月) 13:26:47 ID:PdOv10
デスノートに月が追加した嘘ルール適用されてて草


27:名無し:24/04/01(月) 13:27:31 ID:T6hL8
実際漫画家って漫画ばっか描いてきて人生経験もなさそうだよな


28:名無し:24/04/01(月) 13:29:13 ID:TSh32
>>27

99hf34.jpg


30:名無し:24/04/01(月) 13:30:21 ID:T6hL1
>>28

島本さんがそう言うのなら



29:名無し:24/04/01(月) 13:29:17 ID:PdOv11
作画カロリー上がりすぎやねん
そんなん漫画以外やってる暇ないわ
手塚時代のタクシーの中で描けるような絵が主流だったらまだ違った



31:名無し:24/04/01(月) 13:31:30 ID:Rf3112
冨樫「連載持ってる時に漫画描いてる暇なんて無い」
尾田「どれだけ掛かってもいいから50ページの読切を仕上げて持ってきて!君に才能があれば1週間で19ページ上げる漫画家になれる!」
鳥山「ネーム無しでええわ」



36:名無し:24/04/01(月) 13:35:07 ID:COTg2
失敗した弱い立場に自己肯定のチャンス見つけてマウントしてるだけ
論点ずらしや
これは実力も実績もない弱い立場やけど作者の方が正しいで



42:名無し:24/04/01(月) 13:42:51 ID:RPBa
>>36
しかし、編集はマーケティングはしっかりしろとか絵柄変えてデジタルにしろとか
主人公の深掘りして感情移入させろとか

ちゃんと「売れるまでの道筋」は示してるやん。
それを全部跳ね除けて「自分の成績伸ばしたいだけ」って主張するのは作家の傲慢だろ



39:名無し:24/04/01(月) 13:41:21 ID:78sz1
でも最近はアラフォーまで実質ニートのワナビーでしかなかった人がプロになれたいうケースも多いやろ
なんか光るもんあればワンチャンって率は昔より上がっとるんちゃう



32:名無し:24/04/01(月) 13:31:46 ID:T6hL1
まあ漫画家目指しても連載持つような人は一握りの存在なんやろな


37:名無し:24/04/01(月) 13:36:57 ID:COTg1
>>32
18歳までにアシ入りして20代前半に売れた天才型と売れる漫画を考え続けた苦労人型でだいぶ漫画観違うよな
それに加えて社会人型が苦労人にマウントするケースがややこしくしてる
ケースをわければ大した問題じゃない



40:名無し:24/04/01(月) 13:41:31 ID:tnam2
ピクシブとか見てると
すごく上手なのにモチベが続かず
それでもなんとかモチベを回復させては描き続けようとしてる感じの
ありがたいけどそれって辛くないか?ていう人が散見される



34:名無し:24/04/01(月) 13:33:19 ID:TSh32
厳しい世界や




関連‐【漫画】出版社によって編集者の当たりハズレとかもあるんかね? ←オススメ
   漫画家になるには最短7年かかる問題
   漫画の原作者と作画担当って揉めたりしないの?
   有名大卒エリート「なんで俺が漫画編集なんかに!!」


デス・バンド・デ死ネ 1 (ズズズキュン!)
狩野恵輔(著)
2023-01-27T00:00:00.000Z
5つ星のうち4.6
関連記事
管理人オススメ記事
【動画】中国のポン菓子作り、命がけすぎる
昭和のアニメも観てみると面白いの結構あるよね
【グルメ漫画】やっぱり酒飲んだあとのシメはラーメン一択だよな
海外の映画見てると日本の描写がガバガバだったりするよな

 | ヒロイモノ中毒 | 
★オススメリンク




★オススメリンク
コメント
  1. 名も無き修羅 2024/04/01(月) 16:18
    ぐうの音も出ない正論でボコボコにされたまんさんが相手を悪魔化して描く告発()漫画みたい

  2. 名も無き修羅 2024/04/01(月) 16:21
    描きたいものだけ描きたいなら同人でやれ定期1
    商業誌なんだから売れるもん描かないと定期2
    商業誌で描きたいもの描いて売れてるヤツなんてほんの一握り中の一握りだろ定期3
    そもそも漫画家てのはそれだけで食ってけるヤツのことをいう by バクマン 定期4

  3. 名も無き修羅 2024/04/01(月) 16:27
    そもそも売れてる漫画家や芸能人ってインプット量も凄いからな。
    社会経験は乏しいかもしれんけど、その分古今東西の書籍や映画、TV番組も含めてジャンル問わずに詰め込んでる。
    マンガやアニメしか見ない奴には真似できないんだよ。

  4. 名も無き修羅 2024/04/01(月) 16:41
    描きたいものと売れるものとの剥離は、マンガに限らず生み出す者としての永遠のテーマやね。
    なろう作家でも売れる為に、自分がつまらないと思うものだけを書く、という苦行をやっている人いるし。
    なろうは嫌いだが、その覚悟には感服したわ。

  5. 名も無き修羅 2024/04/01(月) 16:44
    二回りくらい昔の漫画やけど、エロ漫画家を一般商業誌でデビューさせてやるって何社も持ち込みで回って編集も別な人に当たるようにして何度もアタックさせたらアフタヌーンの編集が担当についてくれた話があったな、なお週刊少年誌は全部断られてた

  6. 名も無き修羅 2024/04/01(月) 16:49
    今どき本当に描きたいもの描きたいなら雑誌に拘らずxとかに乗せればいいしな
    受ければ単行本どころかアニメ化までできるって証明されちゃってるし

  7. 名も無き修羅 2024/04/01(月) 16:54
    ジャンプ持ってこい

  8. 名も無き修羅 2024/04/01(月) 17:05
    実際にはまったく売れないまま35歳になったって事?
    それじゃあこんな扱いされても仕方ないな

  9. 名も無き修羅 2024/04/01(月) 17:05
    島本和彦ほんと好き

  10. 名も無き修羅 2024/04/01(月) 17:07
    手塚治虫と水野英子を合体させたような名前なのにダメ漫画家とは・・・

  11. 名も無き修羅 2024/04/01(月) 17:22
    岡田斗司夫に怒られろw

  12. 名も無き修羅 2024/04/01(月) 17:43
    最後のセクハラ以外は何も間違ったこと言ってねえな

  13. 名も無き修羅 2024/04/01(月) 18:18
    正論だけ言われたらいくらビジュアル醜くしても悪役にできないから取って付けたように最後にセクハラ台詞追加した感じがキツい

  14. 名も無き修羅 2024/04/01(月) 18:26
    まあ鳥山明と鳥嶋和彦の例を見ても編集ガチャは大事
    ただこの編集も全部ダメ出しじゃなく
    漫画家のどこに光るものがあるかを見出してあげてやってもいいと思うけど

  15. 名も無き修羅 2024/04/01(月) 18:35
    編集者も商売なんだから、物にならないと思った作家の良かった探しに時間割きたく無いだろ。

  16. 名も無き修羅 2024/04/01(月) 19:02
    なろう系ならディスってもいいという底の浅さ

  17. 名も無き修羅 2024/04/01(月) 19:48
    自分を大事にしたい人はSNSでマンガを描く時代。売れそうなら電話来る。

  18. 名も無き修羅 2024/04/01(月) 20:25
    原作者になったほうが楽だと思う
    なろう小説で成り上がりたい
    絵は他の人にやってもらおう。

  19. 名も無き修羅 2024/04/01(月) 20:30
    女側が感情論でしか語ってないのが共感しづらい
    なろう書いて出世してから好きなもの書けや

  20. 名も無き修羅 2024/04/01(月) 20:42
    タイパラの主人公みたいな女だな

  21. 名も無き修羅 2024/04/01(月) 21:05
    異世界物を書けっては言っているけど、異世界転生ものを書けとはいってないじゃん

  22. 名も無き修羅 2024/04/01(月) 21:17
    この作者がマジで言ってるならカイジ読んだ後ハンチョウ読めとしか言えん。
    出されるものがクレヨンしんちゃん読んだ後の昼メシの流儀でも受ければ続くぞ。
    続けば生き残れて発言の場も増えるからまず売れな話にならん。

  23. 名も無き修羅 2024/04/01(月) 21:27
    いいじゃないか。漫画家だろうが音楽家だろうが彫刻家だろうが。サラリーマンになってても幸せになれたかどうかなんて分かんないし。
    夢を追って一生貧乏してもいいじゃん。登山家が山で死ぬようなもんよ。

  24. のらねこ 2024/04/01(月) 21:34
    ネット界隈だと編集者は漫画家のなり損ないで才能無いから編集者になるんだーって意見が見受けられるけど、実際のところ編集者目線を併せ持って描ける漫画家さんなんかおらんからね。良くも悪くも、よく稼ぐ馬車馬よ。

    本スレ28の島本さん発言がいい味出してる。実際そんなもん。

  25. 名も無き修羅 2024/04/01(月) 21:56
    まずは売れろ
    好きなものを描けるのは売れてからだ

  26. 名も無き修羅 2024/04/01(月) 22:00
    上にも出てるようにタイパクの主人公と似たやりとりしてるな
    タイパクは作者が自分の作品を客観視できずクソマンガになっていたが…

  27. 名も無き修羅 2024/04/01(月) 22:10
    女版佐々木哲平じゃん

  28. 名も無き修羅 2024/04/01(月) 23:21
    人生経験はなくていいけど人生哲学は必要だわ
    あとヘッタクソでもなろう系作画やれるけど2巻で打ち切りになるだけだぞ舐めんな

  29. 名も無き修羅 2024/04/02(火) 00:13
    最近はなろうコミカライズも当たりが多いせいか作画も下手なやつに任せること減ってるから
    絵がある程度上手くないとなろうコミカライズすら任せてもらえない状況になりつつあるな

  30. 名も無き修羅 2024/04/02(火) 00:45
    出版社が求めてるものは「売れる商品」だよ
    一流週刊誌で若いうちから結果出してる人はちゃんとそれをわかっている
    この夢見る35歳が作者の投影なのかただのキャラクターなのか知らんけど一片たりとも同調できない

  31. 名も無き修羅 2024/04/02(火) 01:09
    他人と同じような漫画は描きたくない!って言ってる主人公が
    デスノートのパクりにしか思えないアイテムを手に入れてしまうという高度なギャグやぞ

  32. 名も無き修羅 2024/04/02(火) 01:46
    描きたいものが描きたいだけなら逆にプラットフォームを選ぶ必要もなければ編集もいらない
    売れたい、認知されたいなどの描く以外の願望を持って相手の知名度を使うなら、相手に利益がある事をこちらもしなければならない
    そういう社会常識がないなら、やっぱ編集さんの言うとおり時流に乗ったもの描くのがお互いに安牌だと思う

  33. 名も無き修羅 2024/04/02(火) 01:58
    世の中「金」だって理解できないやつが多すぎる。特にアーティスト系。どんなビジネスだってボランティアじゃないんだから「金になる!」って思わせなきゃそこから先はない。世界を変える新しい創作を創れると言い放つなら編集担当者の一人くらい唸らせてみろ。そのたった一人の担当者さえ痺れさせる事もできないで何言ってるんだよ、雑魚がと思う。

    ひどい言い方かもしれないが、実際の会社では割とある話だと思う。目的のためにどれだけ努力したか?ではなく、自分が目指す目的のために自分が持てるリソースをどれだけストイックに投入できたか?なんだよね。

    他責で考えているうちは何者にもなれない。まぁ、これ系みたいに考える自称アーティスト(笑)人は多いと思うから、こういった流れのストーリーは需要はあると思うけどね。

  34. 名も無き修羅 2024/04/02(火) 02:31
    高橋留美子なんか労働経験ゼロ、小手先で描いててあのヒットぶりやからな
    持ち込み先変えるか、WEBで発信してバズらせるしかないやろ

  35. 名も無き修羅 2024/04/02(火) 04:17
    セクシー田中さんで解るように、TV局の担当や出版社の担当は、作品のことを考えてるフリをしてるだけで、実は面白さも利益も考えてない。
    自分に才能が無いのでクリエイターであることを辞め、クリエイターを馬鹿にすることで自らの才能のなさを誤魔化そうとしているクズでしか無い。
    本来ならクリエイターとネット通信と読者だけで成り立つはずの創作の世界に割り込んでいるのがこういうクズ編集者。

  36. 名も無き修羅 2024/04/02(火) 04:26
    編集者はどんだけ尽力しても名前も残らない印税ももらえない
    そりゃ漫画家なんて使い捨ての駒みたいな感覚になってくるだろうな

  37. 名も無き修羅 2024/04/02(火) 04:51
    とりあえず文字多くて読めねえ
    1コマ2フキダシ3行までにして欲しいわ

  38. 名も無き修羅 2024/04/02(火) 05:46
    偉そうに・・・

  39. 名も無き修羅 2024/04/02(火) 06:14
    売れれば勝ちだろう
    編集に売って貰わなきゃ作品が発表できない時代じゃ無いんだから、SNSでも描いてタダででもバラ撒いて作風と名前を売ればいい
    下手にプロになるより、セミプロのコミケ漫画家の方が儲かるんだろ

  40. 名も無き修羅 2024/04/02(火) 06:30
    とりあえず流行に乗っかれば売れると思ってる無能の編集が増えたよな
    その結果たいして売れず、貧乏であえいでる
    なろう系も多すぎてレッドオーシャンだよばかたれが

  41. 名も無き修羅 2024/04/02(火) 07:27
    絵が上手ければ多少内容が拙くても編集は優しく接してくれるやろ…
    漫画とか読んでても売れる漫画は読み切りみてもかなり面白いのはわかるじゃん…
    流石に最後のセクハラまでは嘘臭いし、無能な編集はいるだろうけど。
    よほどその出版社に拘りなければ別に持ち込めばいいでしょって話

  42. 地下住人 2024/04/02(火) 08:00
    男のキャラデザが完全に岡田斗司夫で笑う
    やめたれよw

  43. 名も無き修羅 2024/04/02(火) 08:27
    こういうのってネット上に自分の作品公開するブログや各種サイト利用したり
    同人誌即売会で出版社や編集さんからスカウトとかなんもなく
    35才までオリジナルで持ち込みだけしかしてないとかそんなのなんかね

  44. 名も無き修羅 2024/04/02(火) 09:08
    つげ義春の短編で
    漫画家のアシやってた男が
    最後ヒモにまで落ちぶれてた話があったなあ
    昔っから厳しい世界なんよな

  45. 名も無き修羅 2024/04/02(火) 09:14
    俺岡田あーみん好きだけどあーみんのピークって20代手前ぐらいでしょ?
    人生経験なんて必須じゃないよ
    人生経験で書けるならお年寄りが全員大ヒット連発

  46. 名も無き修羅 2024/04/02(火) 09:18
    かつて韓国ドラマが大好きだった記憶喪失
    こんなの人生経験積んでも滅多に自分がなることも他人がなるのに出くわすことも無いでしょw

  47. 名も無き修羅 2024/04/02(火) 09:29
    今はウェブアプリ漫画全盛でこんなんやってないやろ
    なろう系なんて出るくらいなら最近の話だろうし

  48. 名も無き修羅 2024/04/02(火) 11:20
    自分は高尚だから、自分は特別だから、って
    万能感は高校生くらいで捨てないといけない
    捨てられないとこうなる

  49. 名も無き修羅 2024/04/02(火) 13:00
    >>45
    若くして売れる作家は読者と感性が近いのと発想の新鮮さが武器だから
    人生経験からの話づくりとは別物だからね

  50. 名も無き修羅 2024/04/02(火) 14:16
    最新作以外の連載作品が全部ドラマ化されてる売れっ子の森田まさのり先生でも、最初に持ち込んだ所ではボロクソ言われて悔しい思いをした、その気持ちを忘れないように怒りで握りつぶしたクシャクシャの名刺はまだ残してあるって言ってたな
    才能うんぬんもあるけど否定されてネットでうじうじ書いて満足するなら志も知れたものだと思ってしまう

  51. 名も無き修羅 2024/04/02(火) 15:43
    昔なら兎も角、今は持ち込みなどしないで描いた漫画を渋とかにアップし続ければどこから声がかかるかもね
    どうしてこんなのが出版社の目に留まるんだとか、アニメ化するほどの作品なのかってのが多いからチャンスはある

  52. 名も無き修羅 2024/04/02(火) 23:51
    >>24
    何も知らん癖に知った風な口叩くから文章が支離滅裂だぞ

  53. 名も無き修羅 2024/04/03(水) 02:46
    >>52
    だからネットにはまともに読解力なかったり糖質と変わらん奴がごまんといるって言われてんだよ

    漫画家さんは普通にネットとかエロ同人とか培った画力を活躍させられる場所なんていくらでもあるやろ

    売れない芸人がyoutuberで一儲けする時代やぞ

  54. 名も無き修羅 2024/04/03(水) 08:19
    ※ 484117
    いやサンデーの名物編集長だろ
    立場的にも絵的にもキャラクタ的にも

  55. 名も無き修羅 2024/04/03(水) 15:52
    なんか知らん数字の安価つけてる人いるけどもしかして見る媒体によってコメント欄の番号表記違うのか?

  56. 名も無き修羅 2024/04/03(水) 17:34
    ※1
    みたい、じゃなくてまるっきりそうじゃん

  57. 名も無き修羅 2024/04/03(水) 20:07
    描きたいものを描きたいなら同人誌でいいね
    商業誌や編集者は慈善事業じゃないからね

  58. 名も無き修羅 2024/04/04(木) 00:25
    最近はSNSで流行りもののイラストを描くか
    なろうコミカライズのどちらかでヒットさせてから
    オリジナルでブランディングしていく手法だしな
    週刊誌連載はもう古いよ

  59. 名も無き修羅 2024/04/04(木) 08:28
    米52、53
    そいつあちこちのまとめサイトでコテハンで独り善がりな文章書き込みまくってる常連気取りの痛い奴だから
    まともに読解力なかったり糖質と変わらん奴の代表格だわ

  60. 名も無き修羅 2024/04/04(木) 21:25
    「百姓貴族」を読んでると、体力勝負の世界だとわかる・・・
    荒川弘は、農業高校という過酷な環境を卒業して、経済的な問題から進学せず、七年間実家の酪農家で乳牛と農業という重労働をこなしつつ、投稿作品を描いた

  61. 名も無き修羅 2024/04/04(木) 23:47
    まぁ100ワニの例もあるからな
    バズってもヤラカシひとつで収益に繋がらないこともある

  62. 名も無き修羅 2024/04/06(土) 23:57
    内容へのダメ出し自体はマトモそうなのが面白いなw

  63. 名も無き修羅 2024/04/12(金) 23:23
    手塚と水野を腐するとか面白いやんけ
    鳥山もついでにやっとけ

  64. 名も無き修羅 2024/04/13(土) 23:19
    >>43
    マンガでの設定だから…
    ちなみに、漫画で飯食っているけど、編集もピンキリよ
    スゲー、レスポンスや指摘の内容も良くてこの人が原作やればいいのにっていう出来る人から、ただのダメサラリーマンまでいるぞ
    1000マンまでは努力で何とかなるけど億超えは運だw

  65. 名も無き修羅 2024/04/13(土) 23:26
    あと、SNSでウケればアニメ化もできるじゃなくて、トントン拍子にスターダムを駆け上がるように作ってあるんだわ特に最初期は大事なんで、お膳だてはしてある
    実際、アニメ化が決まっているものの案件をやってそれがうまくつながるように仕込んで打ち上げたものもあった
    まぁ、アニメは一期で終わったけどw

コメントを投稿する
コメント:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
Page Top

Back To Top