ヒロイモノ中毒今週のイチオシ記事
昔話「わらの家と木造の家は狼に壊されるけどレンガなら安全」←これ


子供の時に図鑑や教科書で覚えた事って今変わってるのいっぱいあるんだろうな
https://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1702440861/


1 :名無し:23/12/13(水) 13:14:21 ID:ZZAt

99ht44.jpg


4:名無し:23/12/13(水) 13:18:39 ID:3Yut2
最近の恐竜ときたらどいつも姿勢悪いよな
昭和の頃はもっとシャンと背筋が立っていたものだ



16:名無し:23/12/14(木) 18:05:21 ID:G8Z8
>>4
ティラノサウルスの変貌ヤバい



5:名無し:23/12/13(水) 13:20:08 ID:ZZAt3
ブラキオサウルスが水中生活を送っていたことは常識だった

99ht45.jpg


6:名無し:23/12/13(水) 13:21:52 ID:3Yut4
>>5
頭頂の空気穴は結局何だったんだ



7:名無し:23/12/13(水) 13:27:19 ID:ZZAt
これ見に行きたかった

99ht46.jpg


10:名無し:23/12/13(水) 13:31:21 ID:3Yut
>>7
イグアノドンな
今は全く違う骨組み(想像図)になってる



21:名無し:23/12/14(木) 18:18:39 ID:G8Z8
古生物学なんて「まだ」200年も歴史がない浅い分野だし
科学自体は紀元前から脈々と受け継がれてきたんだから世代を超えるのは当然やね



8:名無し:23/12/13(水) 13:29:03 ID:T0E2
植物の分類も随分変わったみたいね


11:名無し:23/12/13(水) 13:32:22 ID:ZZAt
こいつ頼朝じゃないらしいな

99ht47.jpg


9:名無し:23/12/13(水) 13:30:12 ID:UlPQ
まず1192作ろう鎌倉幕府は死語
あと聖徳太子もいない



13:名無し:23/12/13(水) 13:33:58 ID:ZZAt
お前は結局何者なんだ

99ht48.jpg


19:名無し:23/12/14(木) 18:14:17 ID:PPmE
坂本龍馬なんかも幕末の英雄からただの武器商人になりつつあるよな


22:名無し:23/12/14(木) 18:22:27 ID:PPmE
鎖国もなかった


14:名無し:23/12/13(水) 13:35:00 ID:4SKB
太陽系の一番遠いとこにある天体がセドナだって図鑑で言ってたんやけどもう変わってるんやろうな


15:名無し:23/12/13(水) 14:11:58 ID:T0E2
冥王星「……」


17:名無し:23/12/14(木) 18:07:54 ID:G8Z8
考古学に関しては発掘された史料やそれを元にした研究でいくらでも通説が変わる可能性がある分野だから大変そう


18:名無し:23/12/14(木) 18:10:47 ID:PPmE
お金も和同開珎よりもっと古い富本銭とか見つかっちゃってるしな


24:名無し:23/12/14(木) 18:27:25 ID:PPmE
地形も変わってるよなぁ
埋め立てたり橋が架かったり



20:名無し:23/12/14(木) 18:16:58 ID:G8Z8
10年前のカーナビ更新しないまま使ってるとしょっちゅう海の中走ったり空飛んでることになる


23:名無し:23/12/14(木) 18:25:48 ID:G8Z8
変化後にもう馴染んでしまったものが多すぎる
昔の見るとそういやそうだったなあってなるぐらいに




関連‐【今昔比較】実は変わっている教科書の内容や表記 ←オススメ
   ネットで真実を知ってしまったオカルト大好き老人の末路www
   その昔、恐竜スピノサウルスはどう復元してもおかしな事になっていた
   イグアノドンは最初に骨組みした奴が無能すぎる


古生物のサイズが実感できる! リアルサイズ古生物図鑑 中生代編
土屋 健(著), 群馬県立自然史博物館(監修)
2019-07-22T00:00:01Z
5つ星のうち4.6
関連記事




管理人オススメ記事
まだアニメ化されてない昔の面白い漫画って何かある?
【画像】メンマって美味いよな。メンマ多めのラーメン好き
ウインナーの新商品で天下を取ることは不可能なのか?
【ドラゴンボール】ピッコロさん、いい人すぎる

 | ヒロイモノ中毒 | 
★オススメリンク




★オススメリンク
コメント
  1. 名も無き修羅 2023/12/15(金) 12:54
    想像図そのままの形で見つかった恐竜もいるよな
    あれは驚いた

  2. 名も無き修羅 2023/12/15(金) 13:34
    ポスターのキャッチコピーいいな

  3. 名も無き修羅 2023/12/15(金) 14:20
    坂本龍馬は元々歴史の授業じゃスルーだったよ
    ただの商人だもん

  4. 名も無き修羅 2023/12/15(金) 14:38
    イメージって宮本武蔵なんかもそうだけど脚色多めの小説の影響だよな
    学校の授業ではそんなでもない

  5. 名も無き修羅 2023/12/15(金) 14:45
    藤村新一という日本の歴史を積み上げてからぶっ壊した男

  6. 名も無き修羅 2023/12/15(金) 15:08
    ワイが中学入学時に買った地図帳、ソビエト連邦やったわ
    旧ソ・東欧以外にもかなり国境や国名が変わっとるな

  7. 名も無き修羅 2023/12/15(金) 15:49
    ※5
    誰かと思ったら神の手の人か

  8. 名も無き修羅 2023/12/15(金) 17:09
    >>1
    カッコいい化石だよねあれ

  9. 名も無き修羅 2023/12/15(金) 17:24
    ノドサウルスの化石だな
    あれは素晴らしい発見

  10. 名も無き修羅 2023/12/15(金) 17:28
    イエスもアラーもいないよ

  11. 名も無き修羅 2023/12/15(金) 17:55
    中学の地図帳とってあるけどいろいろ面白い。東西冷戦真っただ中だったから、ソ連もあったし、ドイツは分かれてた。むろんバルト三国なんてない。EUもまだECだった。しみじみ歴史の流れを感じるわ。

  12. 名も無き修羅 2023/12/15(金) 18:05
    確かに坂本龍馬は教科書では名前だけで児童書等でやたらその成果をクローズアップされてたな
    だから違和感あった

  13.   2023/12/15(金) 18:54
    坂本龍馬は
    「あ、あれ?この人国外の人と組んで武器密輸、反政府勢力に武器流してるよね?」
    って気付く時がある。

  14. 名も無き修羅 2023/12/15(金) 19:38
    坂本龍馬は積荷の保険金詐欺もしてるしな

  15. 名も無き修羅 2023/12/15(金) 20:51
    冨本銭は同窓会における歴史の先生にとっては鉄板ネタ

  16. 名も無き修羅 2023/12/15(金) 20:54
    13の画像は高師直って聞いたけど違うの?

  17. 名も無き修羅 2023/12/15(金) 22:37
    実家の物置掃除してたら地球儀がそのままビーチボールになった感じの出てきたが、ソ連、東西ドイツ、チェコスロバキアとか旧国名だったけどいつくらいのなんだろう

  18. 名も無き修羅 2023/12/15(金) 23:21
    鎖国改め所謂鎖国ってやつか

  19. 名も無き修羅 2023/12/16(土) 03:07
    なんか学者の言葉遊びとか実績作りの為に「無かった」ことにされてしまってるのも多いよな

  20. 名も無き修羅 2023/12/16(土) 03:36
    ※17
    その三つが同時に存在してた時期は1949〜1990の間

  21. 名も無き修羅 2023/12/16(土) 06:25
    れ…歴史修正主義…

  22. 名も無き修羅 2023/12/16(土) 08:24
    聖徳太子なんて当時そう呼ばれて居なかったってだけで存在まで消そうとしてるしなw
    当時の文献で一番身元のはっきりしてる人なのにw
    天皇以外は諡号を認めない謎ルールもw

  23. 名も無き修羅 2023/12/16(土) 09:19
    正確に言うならば「おい!聖徳太子!」と呼び掛けて「はい?なんか用?」と返事する人は居なかった、かな

    真田幸村と一緒だよな

  24. 憂国の名無士 2023/12/17(日) 04:22
    >まず1192作ろう鎌倉幕府は死語
    想像してくれ、15で同棲を初めて20で子供つくって
    23の時に婚姻届けを出し結婚式をあげたカップルがいたとする。
    そしてその後「あなた方はいつ結婚されたのですか?」と聞かれたら、いつと答える?
    彼らは15の時からずっと同じ屋根の下で同じ生活をしてたのだからと「15です」というか?
    あれも、朝廷が「いまから幕府だ」と決めたのが1192なのだからこれしかないのだ。

  25. 憂国の名無士 2023/12/17(日) 04:41
    「聖徳」なんてありがたすぎる名をつけるには当然わけがある。
    太子の息子の山背大兄王は蘇我氏に滅ぼされたが、
    血脈を断ち切った祟りを恐れてありがたい名をつけたと言われる。
    「徳」の字のついた天皇なんかはだいたい謀略で死に追い込まれた。
    なのでヤッた側の人間は「悪霊になって暴れないでね」という鎮魂で
    そういう諡号をつけた。

  26. 名も無き修羅 2023/12/17(日) 13:39
    冨本銭は同窓会における歴史の先生にとっては鉄板ネタ

コメントを投稿する
コメント:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
Page Top

Back To Top