ヒロイモノ中毒今週のイチオシ記事
昔話「わらの家と木造の家は狼に壊されるけどレンガなら安全」←これ


シン・仮面ライダーの評価は賛否両論あるけど石ノ森テイストをちゃんと踏襲してるよな
https://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1697326145/


1 :名無し:23/10/15(日) 08:29:05 ID:QTqW1



本来は怪奇路線なんだ


3:名無し:23/10/15(日) 08:30:53 ID:wxp72
本郷が暗いってのは思った


2:名無し:23/10/15(日) 08:30:16 ID:aI6C1
てかもう昔の遺産で食いつなぐなよ


4:名無し:23/10/15(日) 08:32:39 ID:wxp71
つかシン・シリーズはもうええで


5:名無し:23/10/15(日) 08:33:33 ID:QTqW3
>>4



シンはデカくなりすぎた


6:名無し:23/10/15(日) 08:35:23 ID:wxp71
庵野自身がオタクってことよね


7:名無し:23/10/15(日) 08:36:40 ID:JmoN2
仮面ライダーがほとんどバイクに乗っててかっこよかったからワイは好き


9:名無し:23/10/15(日) 08:38:29 ID:KU8l2
おやっさんと瀧だけはあの描写では許さんぞ


10:名無し:23/10/15(日) 08:39:04 ID:QTqW3
2号(柄本佑)の登場が良かった


11:名無し:23/10/15(日) 08:40:43 ID:QTqW1



あえてチープ感も採用してくこだわりよう


13:名無し:23/10/15(日) 08:44:32 ID:wxp71
>>11

わからんと言いながらめっちゃ批判してるように見える



14:名無し:23/10/15(日) 08:45:50 ID:tgDg5
チープも何も、初代の頃の演出を踏襲してんだからあんな感じになるのは当然やろ


12:名無し:23/10/15(日) 08:44:20 ID:pwTo4
シン仮面ライダーってカービィをダークマッチョに描くようなアレやからな


16:名無し:23/10/15(日) 08:51:28 ID:MCZf
普段仮面ライダーなんて見ないような奴が見る仮面ライダーやろ?


15:名無し:23/10/15(日) 08:47:21 ID:wxp71
これを踏まえてまた作品見たくなった
あとでアマプラで見るわ




関連‐【悲報】邦キチ!映子さん、邦画への数々の疑問が噴出してしまう・・・ ←オススメ
   良い映画とは見終わった後に語りたくなる映画である
   【邦キチ】最近は映画を早送りで観る人が増えてきているらしいな
   実写版「デビルマン」ってそんなに酷い映画だったの?


関連記事




管理人オススメ記事
まだアニメ化されてない昔の面白い漫画って何かある?
【画像】メンマって美味いよな。メンマ多めのラーメン好き
ウインナーの新商品で天下を取ることは不可能なのか?
【ドラゴンボール】ピッコロさん、いい人すぎる

 | ヒロイモノ中毒 | 
★オススメリンク




★オススメリンク
コメント
  1.   2023/10/15(日) 16:13
    仮面ライダーシンさんの方も、
    たまには思い出してやって下さい・・・。

  2. 名も無き修羅 2023/10/15(日) 16:15
    その石ノ森テイストとやらが求められてないねん

  3. 名も無き修羅 2023/10/15(日) 16:26
    一言でいえばライダーオタクの同人(オフィシャル)
    それを商業レベルでやっただけ

  4. 名も無き修羅 2023/10/15(日) 16:28
    庵野が造りたいものと観客が見たいものが一致してる分にはいいんだけどなあ

  5. 名も無き修羅 2023/10/15(日) 16:40
    なら初代でよくね?ってなる

  6. 名も無き修羅 2023/10/15(日) 16:46
    初代は今見るとあらゆる面での適当さが辛いんだわ……。
    ライダーの仮面のアンテナが緩んでぷらーんぷらーんしてても
    そのまま通しちゃうのはスケジュールがシビアだったって
    理由を知ってもいや撮り直せよって思ってしまう。

  7. 名も無き修羅 2023/10/15(日) 16:48
    あれは庵野監督が作りたいから作った作品
    万人受けする前提ではないし、ガッチガチの仮面ライダーオタク向け映画だよ

  8. 名も無き修羅 2023/10/15(日) 17:21
    シン・ゴジラの時からわざわざ着ぐるみの動きを再現とかやってたからその延長って気はする
    題材がライダーじゃ劇場版の尺だけでパッとしないのはしょうがない

  9. 名も無き修羅 2023/10/15(日) 17:34
    ま、合わんかったらしゃーない次行ってみよーってだけだな

  10. 名も無き修羅 2023/10/15(日) 17:39
    ガッチガチの仮面ライダーオタクはあれで満足なの?

  11. 名も無き修羅 2023/10/15(日) 18:15
    見終わった後に一緒に誘った連れに謝ってから映画代渡して飯も奢ったよ
    これが面白いって言うやつの映画批評は今後一切無視できるってぐらいゴミだった

  12. 名も無き修羅 2023/10/15(日) 18:15
    2時間で収めるには情報量が多過ぎた
    飲み込みの早い人にとってはそこが爆受けしたが、ついていけない人も続出してしまった模様

  13. 名も無き修羅 2023/10/15(日) 18:18
    仮面ライダーより庵野見に行ってるようなもんだな

  14. 名も無き修羅 2023/10/15(日) 18:33
    アマプラでテレビで見るぐらいが丁度よいぐらいの映画

  15. 名も無き修羅 2023/10/15(日) 18:38
    妙に語気強い否定者がいるせいで否定意見がただのアンチ庵野みたくなってるのがなぁ
    穏やかに否定することで儲あぶりだしてアイツらヤベーぞした方がいいよ

  16. 名も無き修羅 2023/10/15(日) 18:55
    >チープも何も、初代の頃の演出を踏襲してんだからあんな感じになるのは当然やろ

    見てる客からすると「それがどう映画としての面白さに繋がるんですか?」
    としか思わんのよ

  17. 名も無き修羅 2023/10/15(日) 19:03
    >>468989
    邦キチ作中だとSNSで50代以降の反応は良好みたいなフォローはあった
    そこ狙い撃ちにしたから平成以降のが好きな幼稚園児やニチアサおじさんには需要なさそう

  18. 名も無き修羅 2023/10/15(日) 19:15
    石森作品で育った昭和生まれのアラフィフの自分には
    最高に刺さってたけど感想は邦キチと同じだ
    石森再現が本当に嬉しかったんよ
    情報量が多すぎて展開が早いのも石森作品と同じなんよ

  19. 名も無き修羅 2023/10/15(日) 19:22
    ところがぎっちょん ってもっと昔に元ネタがあったのか・・・(00脳

  20. 名も無き修羅 2023/10/15(日) 20:08
    初代の「仮面ライダー」をちゃんと観てストーリーの全体像を把握した上で「あれは〇〇のオマージュだな」とか「こういう独自設定を追加したのか」みたいに楽しむ作品だから「シン・仮面ライダー」だけ観てもどうにもならないよな。むしろ「シン・仮面ライダー」観た後に外伝漫画の「真の安らぎはこの世になく」を読んでわからなかった部分を補完しないといけないまである。

  21. 名も無き修羅 2023/10/15(日) 20:16
    テレビ版の初代仮面ライダーは「子供が夜にトイレに行けなくなる空気と描写」を狙ってやってたからな。
    本郷タケシの人が怪我して、ピチピチむちむち工ッチ路線になってからの方が
    人気が出てきたんだけどな

  22. 名も無き修羅 2023/10/15(日) 20:55
    >>469003
    そういう楽しみ方があるのもわかるけど、俺は初見でも十分楽しめたよ
    まずは独特な設定や世界観を理解して受け入れられるかどうかだと思う

  23. 名も無き修羅 2023/10/15(日) 21:50
    「この高尚な作品はわかる人だけわかればいい」みたいな態度ってよく指摘される邦画界の悪いとこそのまんまじゃん
    なんだ、庵野は邦画業界に入門したかったのか

  24. 名も無き修羅 2023/10/15(日) 21:54
    再現重視するあまりただの焼き直しになっちゃってる
    ある意味オタクの一番ダメなところが濃縮された映画って評価見て心底同意した

  25. 名も無き修羅 2023/10/15(日) 22:05
    ミーハーなオタの自分は満足だった

  26. 名も無き修羅 2023/10/15(日) 22:10
    >チープも何も、初代の頃の演出を踏襲してんだからあんな感じになるのは当然やろ

    それになんの意味があるのか、まったく答えられない庵野信者

  27. 名も無き修羅 2023/10/15(日) 22:27
    まあ制作者が自分以上にオタクだって言うのはオタクに取って安心要素なんだってのはわかる。
    自分には理解仕切れない程ディープなネタをやっている事自体に喜びがある。
    庵野オタでもライダーオタでもないからシンライダーはさっぱりわからんかったけど。

  28. 名も無き修羅 2023/10/15(日) 22:27
    庵野だから批判できないって
    オタクって権威主義よね

  29. 名も無き修羅 2023/10/15(日) 22:30
    元は子供向けなんだから、子供追い出しは悪手やろ…
    子供まで入れてれば、シンウルトラマンぐらいの興収はいってた

  30. 名も無き修羅 2023/10/15(日) 22:54
    シンとブラックサンは監督入れ換えた方が良かったんじゃねぇかな、とは思った

    シンが白石監督で、原作準拠のショッカーが日本政府と繋がってるところとか、改造人間ゆえの化物扱いとかを10話完結でやってくれたらそこそこ良かったんじゃないかな

    逆にブラックサンは世紀王の後継者争いって壮大なスケールの話だから映画向けだし、庵野もブラックに思い入れなさそうだからあんまりオタクよがりな映画にならんかったろうし

  31. 名も無き修羅 2023/10/15(日) 23:04
    平成生まれの平成ライダー好きの自分ですら面白くなかった
    CGもチープやしカタルシス無いし、リアタイでTVや漫画見てた人のコアの更にコアな人向けだと思ったわ。
    NHKのインタビューの方が面白かったわ。
    庵野監督がどんな人か知らないし、特に賛否両論が分かれる作品だったね

  32. 名も無き修羅 2023/10/16(月) 00:36
    作品の背景や設定に凝るのは結構だけど、
    今、目の前に流れてる映像作品が単体として面白くないと。
    一部のターゲットだけ満足な作品は駄作と言われても仕方ない。

  33. 名も無き修羅 2023/10/16(月) 00:48
    #469020
    >平成生まれの平成ライダー好きの自分ですら

    その層はむしろ否定派の主流なのでは

  34. 名も無き修羅 2023/10/16(月) 01:04
    昭和そのままの表現だと
    下手すればR18に片足突っ込むから興行上は
    モヤモヤする点が有るのもわからんではないし・・

  35. 名も無き修羅 2023/10/16(月) 01:48
    シン・ゴジラが奇跡的に良かっただけで全部駄作やろ
    シンウルトラマンもひたすら痛くてキモかったので冒頭の10数分しか見れなかったし
    シン仮面ライダーも同じ感じで…
    オタク臭が強すぎてなんつーか前提としてその作品の腐れオタクじゃないと楽しめない感じ いたいしキモイとしか思えなくてなー
    濃縮して腐敗させた感じでオタクでも不快感を抱くくらいにキモかった
    エヴァも結局投げっぱなしの特撮オナニーで終わりやがったしこいつもう映画作るなよ

  36. 名も無き修羅 2023/10/16(月) 02:24
    ストーリーだけ見れば良かったけど、それ以外は言われてる通り酷かった
    特に敵や浜辺美波のキャラがアニメっぽくて嫌だった

  37. 名も無き修羅 2023/10/16(月) 02:57
    庵野にシン・キャシャーンやシン・デビルマン作らせようぜ

  38. 名も無き修羅 2023/10/16(月) 03:42
    パチの「仮面ライダー轟音」で本郷猛(藤岡弘、)がアミーゴのマスターをしている設定なのを見て、立花藤兵衛役の小林昭二さんが鬼籍に入ったことをこういう風に表現してるんだなぁ、という作品に対するリスペクトを感じた。

  39. 名も無き修羅 2023/10/16(月) 03:48
    キャシャーンのリメイクは紀里谷のでお腹いっぱい

  40. 名も無き修羅 2023/10/16(月) 04:56
    近年のライダーよりずっとライダーらしいわ
    火艇する奴は庵野監督が嫌いなだけだろ

  41. 名も無き修羅 2023/10/16(月) 07:16
    シンウルトラマンとの一番の違いは米津玄師の曲の有無
    EDでとりあえずなんかいいもん見れたか感があるかないかの差

  42. 名も無き修羅 2023/10/16(月) 07:30
    オマージュといっても、拙い部分は当時の限界だっただけで監督やスタッフの本意だったのか?その部分を予算がある今に再現する意味とは?って話よ
    撮影ドキュメントを見るに、庵野一人が暴走(迷走)した結果でしかなくない

  43. 名も無き修羅 2023/10/16(月) 08:47
    実写版ドカベンみたいな映画だと思えば良いのかね

  44. 名も無き修羅 2023/10/16(月) 10:27
    まぁ、シンヱヴァとシン仮面ライダーは
    NHKでやってたドキュメンタリー特番とセットで見て「ようやく完成」なところあるしな。

    「オタク向けオタク映画」といわれてるが
    正確には「ファン向けファン映画」だから、自称オタクだがファンではない者が見ると
    壮絶なアンチ化してしまうみたいね

  45. 名も無き修羅 2023/10/16(月) 10:29
    チープな所はハイテク使ってわざと特撮風にやって、レトロな技術使ってできる所にガッツリハイテク使ってて面白かったけどな

  46. 名も無き修羅 2023/10/16(月) 11:34
    当時の制作スタッフは技術や時間や予算の都合でそう撮影せざるを得なかったってだけなのに
    それをそのままオマージュとして今の環境で撮影するのは作品に敬意を払ってるとは感じない
    それこそ当時の制作スタッフなら、こう作りたかったというのがあるだろうから、そこを取り込んで新しく仮面ライダー作れば良かったのに

  47. 名も無き修羅 2023/10/16(月) 11:40
    大きくなりすぎたって言ってるやん
    わかんねえ奴はまだ言葉が必要なんか?

  48. 名も無き修羅 2023/10/16(月) 11:51
    結果的にシンゴジが異質だったってだけだな。

  49. 774RR 2023/10/16(月) 12:09
    自分は全然楽しめたけど。
    ケレン味を理解できるかどうかって感じかな。
    宮崎駿が言っていたように庵野は実は古典的なものが好きなんじゃないかっていう言葉がすごく腑に落ちたなぁ。

  50. 名も無き修羅 2023/10/16(月) 12:25
    初代ガンダムのジオング戦で、時間と技量が足りなくて出来なかった演出を
    富野監督はターンAガンダムの、ターンX戦でやっとできたらしいし
    ウルトラマンティガの時、金とCG技術が無くて出来なかった空中戦を
    当時のスタッフがウルトラマントリガーで撮れたと言ってたが

    「初代仮面ライダー」のスタッフが、当時やれなかった事は当時のスタッフしか知らないし
    「リアタイで見てた初代仮面ライダーを再現したい」という視聴者だった庵野監督にそれをやらせるのは
    考え方が、真逆過ぎないか

  51. 名も無き修羅 2023/10/16(月) 13:05
    上手くオマージュしつつもエンタメとして完成させるなら良いけど、再現ばっかにこだわって全体的にガタガタなのがウルトラとライダーかな。

  52. 名も無き修羅 2023/10/16(月) 13:16
    初代を撮り直せとかリスペクトもへったくれも何も無いなかなかの輩が湧いてるなあ

  53. 名も無き修羅 2023/10/16(月) 15:01
    佐々木剛「あれは酷かったね。やりたい物があるなら名前を借りずに一から作った方がいい」

  54. 名も無き修羅 2023/10/16(月) 18:25
    最初の感想がまさに俺が感じた通りだな
    何か暗いな、という
    浜辺美波がとにかくかわいいのでそれだけで満足したが
    あと西野七瀬も
    なぜ長澤まさみだけあんなひどい扱いなのかは分からんが

  55. 名も無き修羅 2023/10/16(月) 19:32
    両津が書いた「思いつくままペンでスラスラ」を思い出した
    内容も文章も文字もメチャクチャなのに大学教授がテレビで
    漢詩や古文からの引用が各所に観られる
    教養のある人ほど価値が分かる
    みたいな解説して大ヒットする話

  56. 名も無き修羅 2023/10/16(月) 21:57
    >469131
    庵野が濃厚なオタクなのはアンチすら認めるところ(というか批判してる点)だからそれは当たらないな

  57. 名も無き修羅 2023/10/16(月) 22:53
    ↑権威が認めるところどこから自らメガホンを持った作品だから全てに意味があるに違いない
    というのが思い込みではないか、という話だろ

  58. 名も無き修羅 2023/10/16(月) 23:27
    庵野は乱暴に言えば自分の面白いと思ったものは他人も面白いと思っているに違いないと思って作品作ってるからな
    庵野を擁護するつもりもないが、庵野に好きなように作らせて大衆向けに売ったやつが悪い
    とはいえ庵野でなければこの規模で作れなかったろうし善し悪しで話しづらい
    今の予算が出やすいであろううちに大衆向けの特撮作品のバリエーションを投入するのがベターなんじゃないか
    そういう意味では今度のゴジラー1.0とかは政治的になかなか重要な立ち位置にいると思うよ...

  59. 名も無き修羅 2023/10/17(火) 06:28
    もはやただの公開オナニストだから

  60. 名も無き修羅 2023/10/17(火) 14:52
    庵野は「ゴジラやウルトラマンやライダーを撮った監督になりたい」のであって
    ゴジラやウルトラマンやライダーの映画は撮りたくなかったんだろうな

  61. 名も無き修羅 2023/10/17(火) 19:05
    なお今放送のガッチャード
    完全にカードキャプターさくらになっていた。

コメントを投稿する
コメント:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
Page Top

Back To Top