ヒロイモノ中毒今週のイチオシ記事
昔話「わらの家と木造の家は狼に壊されるけどレンガなら安全」←これ


上官「これより神風特別攻撃隊の志願をつのる。志願兵は一歩前へ出ろっ」
https://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1550550505/


1 :名無しさん@おーぷん:2019/02/19(火)13:28:25 ID:cXz

99qv15.jpg

99qv16.jpg


3:名無しさん@おーぷん:2019/02/19(火)13:29:40 ID:7or
一歩がデカすぎる


4:名無しさん@おーぷん:2019/02/19(火)13:30:44 ID:toC
同調圧力


5:名無しさん@おーぷん:2019/02/19(火)13:31:51 ID:W3T
みんな出なきゃいかんがや






6:名無しさん@おーぷん:2019/02/19(火)13:32:54 ID:cXz

99qv17.jpg

99qv18.jpg


7:名無しさん@おーぷん:2019/02/19(火)13:33:09 ID:6Ec
当時兵役逃れって成功したやつおったんかな


8:名無しさん@おーぷん:2019/02/19(火)13:34:42 ID:y6F
>>7
醤油グビー



9:名無しさん@おーぷん:2019/02/19(火)13:34:49 ID:7or
上官の口から志願だから無理には勧めないと言ってるしセーフやな!


11:名無しさん@おーぷん:2019/02/19(火)13:35:26 ID:W3T
45年ってまだ和服着てるんやな


15:名無しさん@おーぷん:2019/02/19(火)14:00:49 ID:Ja5
これ結局この男は出撃するんか?


16:名無しさん@おーぷん:2019/02/19(火)14:02:25 ID:cXz
>>15
するぞ


99qv19.jpg

99qv20.jpg

99qv21.jpg

99qv22.jpg


18:名無しさん@おーぷん:2019/02/19(火)14:03:47 ID:Ja5
>>16
超展開にワロタwww



12:名無しさん@おーぷん:2019/02/19(火)13:36:00 ID:dTg
ジャンプ連載作品


13:名無しさん@おーぷん:2019/02/19(火)13:38:14 ID:Ja5
これはだしのゲンなの?


19:名無しさん@おーぷん:2019/02/19(火)14:51:41 ID:cXz
>>13
せやで



17:名無しさん@おーぷん:2019/02/19(火)14:02:32 ID:Hau
強制やからな。しかもこの作戦を発案したやつは戦場にいなかったとか


14:名無しさん@おーぷん:2019/02/19(火)13:39:01 ID:eWi
千尋の海に沈みつつ
なおも皇国の護り神





関連‐中岡ゲン「今の日本は負けた国じゃけえアメリカの言うとおりにせんといけんのんじゃ」 ←オススメ
    「はだしのゲン」は一時期、学校図書から抹消されたことがあった
    「はだしのゲン」のピストル隆太とかいうキチガイ
    この軍国主義者のガキwww


はだしのゲン 1はだしのゲン 1
中沢啓治

はだしのゲン 2 はだしのゲン 3 はだしのゲン 4 はだしのゲン 5 はだしのゲン 6 はだしのゲン 7 はだしのゲン 第8巻 はだしのゲン 第9巻 はだしのゲン 第10巻 はだしのゲン わたしの遺書

by G-Tools
関連記事
管理人オススメ記事
まだアニメ化されてない昔の面白い漫画って何かある?
【画像】メンマって美味いよな。メンマ多めのラーメン好き
ウインナーの新商品で天下を取ることは不可能なのか?
【ドラゴンボール】ピッコロさん、いい人すぎる

 | ヒロイモノ中毒 | 
★オススメリンク




★オススメリンク
コメント
  1. 名も無き修羅 2019/02/19(火) 16:28
    これ戦闘機が旋回してすぐに墜落しているように見えるが、間にお母さんと夏子さんのいる畑の上をグルグル何周も旋回して、二人もなんじゃありゃ?って見上げているうちに燃料切れで墜落する間のページが抜けているのだが…まぁ、はしょってもいいシーンだな

    なけりゃないでシュールだが

  2. 名も無き修羅 2019/02/19(火) 16:59
    神風特別攻撃隊の創始者の一人、大西瀧治郎中将は終戦日翌日、割腹自殺されています。

  3. 名も無き修羅 2019/02/19(火) 17:05
    こういう漫画を読むと戦争はダメというのがよく分かるな。
    パヨクには右翼系漫画に見えるらしいが。

  4. 名も無き修羅 2019/02/19(火) 17:10
    というか、資源で圧倒的に劣ってるのに何で飛行機でカミカゼするんやと
    人的資源すらも負けてるのにアホかよ
    大和魂じゃ石油の代わりにならん

  5. 名も無き修羅 2019/02/19(火) 17:11
    治ったらと言うが、敵前逃亡で銃殺じゃけんのう

  6. 名も無き修羅 2019/02/19(火) 17:22
    終戦してからの自決じゃなぁ…裁判を恐れての責任逃れにしか思えんわ
    せめて送り出してすぐまでがなんとも表現しづらいが責任を取る最低限のラインやろ

  7. 名も無き修羅 2019/02/19(火) 17:31
    全体主義国家を知識も能力もない地方出のバカ軍属が乗っ取った結果よ
    権威・権力の代償として自由を失う国家構造だったのに、バカ軍属は自由で無責任も追い求めたからな

    アメリカのおかげとはいえ、自由民主主義の国になって本当に良かった

  8. 名も無き修羅 2019/02/19(火) 17:39
    てか飛行機乗りは士官学校出た志願兵だからな。

  9. 名も無き修羅 2019/02/19(火) 17:54
    群れとして存続するために捨て駒が必要なのは集団生活生物として当たり前
    特攻隊の概念は何も悪くない

    何が悪いって、ちょっと運用してみてぜんぜん効果なかったのに、討ち死にを美徳として無駄に戦死させたこと
    そして上級司令官はそれを見送るだけで自分の安全はしっかり確保に奔走していたこと

    297605みたいな浅慮な勘違い君が多くて困る
    アメリカのおかげでみんしゅしゅぎ?家畜の現状のこれが?

  10. ゼロウィン@保守の品格(`・ω・´) 2019/02/19(火) 18:26
    このはだしのゲンの頃には連合軍は特攻対策を既に完成させていて、偵察機やレーダーで特攻隊の出撃も読まれていて、事前に弾幕を張られて突っ込んでも撃墜されるだけで戦果なんてほとんど挙がらなかったんだがなあ(´・ω・`)

  11. 名も無き修羅 2019/02/19(火) 18:29
    民主主義国家なら戦争に行かなくていい
    自殺攻撃は絶対にない
    なんてことはない

  12. 名無しのチョッパリ 2019/02/19(火) 18:31
    爆弾背負って墜落してるのに、不発弾やんけ。

  13. 名も無き修羅 2019/02/19(火) 18:32
    ※297598
    戦犯になるのが怖くて蛆虫は逃げたんか
    どうしようもねえな

  14. ゼロウィン@保守の品格(`・ω・´) 2019/02/19(火) 18:33
    ※297609
    勘違いしてんのはお前。
    お前みたいな考えのやつが軍の上層部にいたから大日本帝国は滅亡したんだよ。

  15. 名も無き修羅 2019/02/19(火) 18:33
    後から俺も行くとかあの世で会おうとか言って終戦後も逃げ回って畳の上で死んだ奴の話はほんと胸糞悪い

  16. 名も無き修羅 2019/02/19(火) 19:36
    297611
    そういうこと
    日本の何がまずかったのか、正確に理解できてないバカが多すぎ

  17. 名も無き修羅 2019/02/19(火) 19:52
    今だって正確に理解できてるか怪しいもんだが...。

    統計偽装問題だって、国民の多くが「(本当に好景気なの?)」と不信感はあったものの、誰も政府の発表に異議を唱えなかったし、唱えた者は変人扱いだったからな。

  18. 名も無き修羅 2019/02/19(火) 20:08
    ここは共産党員のたまり場か?

  19. 名も無き修羅 2019/02/19(火) 20:16
    今と変わらんやん
    ジャッぷさん半世紀以上たっても進歩ねぇな

  20. 名も無き修羅 2019/02/19(火) 20:35
    政府に疑問を持つだけで共産党員とかレッテル張りされるなら、今も戦時中とやってることは変わらないってことだね。

  21. 名も無き修羅 2019/02/19(火) 20:42
    頭のおかしいジジイどものために若者を犠牲にするのは今も昔も変わらないんだな

  22. 名も無き修羅 2019/02/19(火) 20:46
    まーたこういう記事かいな
    そのうち嘘タイトルで釣りするまで堕ちるんじゃないか?

  23. 名も無き修羅 2019/02/19(火) 21:07
    ※297626
    横だけど共産党レッテルは自分も行き過ぎだと思うわ
    でも疑問を飛び越えて猜疑心の塊みたいになっちゃってる連中もいっぱいいるからねー
    そのくせ中韓の事は一切疑わないって言う(苦笑)

  24. 名も無き修羅 2019/02/19(火) 21:49
    ※297629
    中韓は疑う余地なく敵国

  25. 名も無き修羅 2019/02/19(火) 22:31
    特別攻撃を神聖視する風潮が嫌い。

  26. 名も無き修羅 2019/02/19(火) 22:50
    ※297611
    今の日本はアメリカの劣化コピーだぞ
    今のアメリカがどうやって兵を集めて、どうやって戦争してるか見れば、命令的な自殺攻撃は絶対に有り得ないって分かるだろ
    アメリカの劣化コピーである間は、徴兵を含めて個人の意思に反する行動を強制することは絶対にありえない、少なくともスターリン主義の奴らが台頭するまではな

  27. 名も無き修羅 2019/02/19(火) 22:52
    死ぬまで飯も食えるし酒も飲める特攻より補給もなしに孤島に放置された兵隊さん達を思い出したれや

  28. 名も無き修羅 2019/02/19(火) 23:21
    統率の外道也

  29. 名も無き修羅 2019/02/20(水) 00:39
    てっきり畑に突っ込んで爆発するのかと

  30. 名も無き修羅 2019/02/20(水) 01:22
    ネット界隈でよく見る画像の「うわ~、き○がいだ」の人やね

  31. 名も無き修羅 2019/02/20(水) 02:01
    富永恭次陸軍中将
    特攻隊出撃前の訓示では「諸君はすでに神である。君らだけを行かせはしない。最後の一戦で本官も特攻する」と言う一方で、機体の故障等で帰還した特攻隊員は容赦なく罵倒して62回にわたって約400機の特攻を命令しパイロット達を全員戦死させた。

    心身の消耗を理由に南方軍に対して司令官の辞任を2度も申請していたが、決戦の最中に司令官を交代することはできないとして拒否された。
    ところが翌1945年(昭和20年)1月6日に、冨永は突然、マニラからの後退を決定・実行した。撤退に際しては指揮下の部隊に連絡をせず、機密書類を放置した。さらに戦況の悪化を理由に第4航空軍も台湾に撤退して戦力の再建を図ることを検討し始めた。1月16日冨永は視察のためとして上級司令部に無断で台湾に後退する。


    菅原道大陸軍中将
    出撃する特攻隊員に、「決しておまえたちだけを死なせない。最後の一機で必ず私はおまえたちの後を追う」と語っていた。7月末には自分が乗り込むための特攻機を用意するように命じたとも言われる。しかし、終戦時に第6航空軍参謀鈴木京大佐が「一機用意しました。お供します」と言ったが、菅原は「死ぬばかりが責任を果たすことにはならない。それより後始末をする方がいい」と言って帰還した

  32. 名も無き修羅 2019/02/20(水) 02:25
    なんで爆弾積んだ特攻機で墜落して生還してるんだ・・・?

  33. 名も無き修羅 2019/02/20(水) 04:17
    「かしら~中!」
    全員が挙手の敬礼???
    地味にこういうので軍隊知らないんだと分かる

  34. 名も無き修羅 2019/02/20(水) 05:42
    発案した人は切腹して死んだ。
    司令官は最後に自分が特攻して死んだ(部下を道連れにしたことは今も批判されている)
    戦後に逃げた軍幹部の方が多いのは事実

  35. 名も無き修羅 2019/02/20(水) 07:36
    ※297621
    そりゃお賃金の高い東京の調査を端折って総額を下げる方向に偽装してたんだから、不況だ不況だ喚きながら口の中に落ちてくるの待ってる層は余計に気付かんだろう
    ちゃんと手でもいで収穫してた層は潤ってたから不安は無かっただろうし

  36. 名も無き修羅 2019/02/20(水) 08:23
    左巻きさんの脳内じゃ統計偽装がマイナスだったのをプラスに変えてた事になってるが、
    実際はプラス10ぐらいなのがプラス15ぐらいになってたぐらいの差だからなw
    それも偽装というよりは全数検査面倒だからサンプリングで良いやの結果で数字が前後しただけで、安部の指示で無理やり変えたとかはあんたらの脳内妄想だからねw

  37. 名も無き修羅 2019/02/20(水) 10:02
    統計偽装すること自体が問題なのに、いつの間にか規模や数の大小に問題をすり替え大したことないとして擁護する
    南京事件、慰安婦問題から続くバカウヨの一つ覚えの論法
    嘘も百回言えば真実になるを地でいく奴ら

  38. 陰謀を陰謀と 2019/02/20(水) 10:39
    「志願兵」とは言わない。下士官か将校だから。「志願者一歩前へ!」だ。うちの親も「前に出ないわけには行かなかった」「出なかった奴も居たが、何かと冷遇された」と言ってた。まあ期的に操縦士としては誰も行かなかった世代(鶴田浩二同期)だが、恩給も無くって馬鹿みたいだったよ。偵察兵の人は特攻に参加して死んでいる人もいる。2人乗り3人乗りに定数乗っていたと聞いて驚いたわ。

  39. 陰謀を陰謀と 2019/02/20(水) 10:48
    ※297603
    上官全部が花谷正であるまいし
    統帥的にそれは無い。基本的に志願者や決死隊の失敗は責任を問われない。駄目だったかでオシマイ、命令に反したものが敵前逃亡の嫌疑を受ける。陸軍には帰還者の収容施設が有り、海軍は何度も出撃させられた。
    ケガして病院に行った場合はまず不問だった。

  40. 名も無き修羅 2019/02/20(水) 11:54
    機体トラブルで特攻失敗ってことにした人達のが大半やからこんなんあり得へんで、そもそも特攻してくれへん?→嫌です→しゃーないで済むし

  41. 名も無き修羅 2019/02/20(水) 17:48
    297658
    >統計偽装すること自体が問題
    そこは誰も否定してないぞ
    無能官僚のやらかしを安倍がアベノミクス効果を偽装するために圧力かけたっていうストーリーにしたい奴らが批判されてるんやで

  42. 名も無き修羅 2019/02/20(水) 20:37
    やっぱ海軍は邪悪じゃ、滅べば良いのに

  43. 名も無き修羅 2019/02/20(水) 23:58
    ※297666
    この陰湿な日本でそんなあっさり済むとは信じられんな。

  44. 名も無き修羅 2019/02/21(木) 05:42
    アベウヨと一緒で洗脳されとるんよ
    安倍首相の憲法改正で君ら(18~28才)も戦場に送られて死ぬんよ

  45. 名も無き修羅 2019/02/21(木) 07:30
    特攻を神聖化する気はさらさら無いが、殊更に悪だと断ずる奴の気がしれん。
    それじゃあ死んでいった人たちが報われないだろう

  46. 名も無き修羅 2019/02/21(木) 11:25
    殊更に悪と断じ続けることが、我々ができる死んでいった人たちへの唯一の報いだよ

    なんたって我々はとてつもないバカだから、良い事をしてると思い込みさえすれば、客観的に見てどんな劣悪な事も心地よく出来る

  47. 名も無き修羅 2019/02/21(木) 12:58
    すげーな...。
    統計偽装してても努力した奴は潤ってたから問題ない!とか、
    安部はむしろ被害者だから騒ぐほうが問題だ!だの、
    そもそも数値が誤差の範囲のような微々たるものだ!など、
    擁護のしかたが強引すぎて草。

  48. 名も無き修羅 2019/02/21(木) 13:21
    当時若くして会社の重役になってたりした場合、医者に診断書を出して貰い招集されないようにしていた場合もあるようだ

  49. 名も無き修羅 2019/02/22(金) 00:10
    右へならえで特攻させたことを非難しているのに、自分と違う意見だからってだけで相手を貶すのって、何も学んでないじゃん
    >>297737
    命令してたなら批判の対象だけど、してないんだから全容解明を要求するだけでしょ

  50. 名も無き修羅 2019/02/22(金) 04:36
    特攻隊やりたいとは思わんが
    当時の状況として
    敵兵に一糸報いる可能性あった分
    力尽き餓死とか装備もなく玉砕させられるより兵としての死に方ははるかにマシだったんじゃないのか

  51. 名も無き修羅 2019/02/25(月) 18:25
    >>297714
    お前は内容を読み取れないゴミクズかよ。
    日本的な「空気読め」という押し付けで特攻させるのが嫌らしいって話だろうが。
    バカなの?

  52. 名も無き修羅 2019/03/10(日) 12:44
    因みにヤンキーアニメではイジメラレっ子の主人公以外が、一斉に一歩後ろに後退したりする。

  53. 名も無き修羅 2019/05/04(土) 23:59
    志願拒否すると逆に前線送りにされるから指揮官は圧力をかけて志願させていたって話もある。

  54. 名も無き修羅 2019/05/16(木) 19:34
    これがジャンプ?
    「ジャンプもってこい」の重さが初めて理解できたわ

  55.   2019/07/06(土) 20:40
    >何が悪いって、ちょっと運用してみてぜんぜん効果なかったのに、討ち死にを美徳として無駄に戦死させたこと
    そして上級司令官はそれを見送るだけで自分の安全はしっかり確保に奔走していたこと

    今の官僚や政治家も全く変わっておりませんがな

  56. 名も無き修羅 2019/08/09(金) 17:16
    >>297714
    べつに悪ということもない。愚かなだけ
    死んだものが報われるも何もない。愚かな命令により犬死したというしかない。本当に可哀想に思うけど、愚かな犬死だった

  57. 名も無き修羅 2019/08/22(木) 16:10
    「人間のかわりはいくらでもいるがしかし飛行機の代わりはないんだぞ」
    は????

  58. 名も無き修羅 2019/11/03(日) 10:05
    某軍事雑誌の元特攻隊員へのインタビュー記事とは
    特攻隊募集のやり方が違うな
    まあそっちもひどい話はあるんだけれど
    パイロットどうしは希望せずとした者に対して
    特に妻子がいる者にはむしろ同情的だったような

  59. 名も無き修羅 2020/01/01(水) 12:19
    >アメリカの劣化コピーである間は、徴兵を含めて個人の意思に反する行動を強制することは絶対にありえない

    こういう事言う奴の脳内日本には
    ブラック企業もブラック職場も同調圧力すら
    存在しないらしい

    そんな日本存在しねえよ

  60. 名も無き修羅 2020/01/01(水) 12:24
    >今の日本はアメリカの劣化コピーだぞ
    >今のアメリカがどうやって兵を集めて、どうやって戦争してるか見れば、命令的な自殺攻撃は絶対に有り得ないって分かるだろ

    「USA!USA!」の実質同調圧力で兵を海外に送り
    特に貧しい黒人を実質強制的に危険な最前線で戦わせて殺す米軍を
    劣化コピーしたら一体どうなるんでしょうねえ?

    ろくでなしの弱者虐待は大日本帝国陸海軍だけじゃない
    今の米軍は今の米軍なりにろくでなしの弱者虐待だよ

  61. 名も無き修羅 2020/01/01(水) 12:31
    >当時の状況として
    敵兵に一糸報いる可能性あった分
    >力尽き餓死とか装備もなく玉砕させられるより兵としての死に方ははるかにマシだったんじゃないのか

    戦略的観点で状況を観てみろよ
    勝ち目の無い戦争継続して無駄な犠牲増やす方が駄目だろ
    挙句の果てに敗戦直後に5万5千人も日本人慰安婦米軍に差し出したり
    (米軍は建前上その慰安婦を解放したが
    ろくな仕事も無く食べていけない女性たちは米兵相手の私娼(いわゆるパンパン)になるしかなかった)
    東京は実質アメリカの植民地状態だったりだよ
    ウヨの言う「尊い犠牲のおかげで日本の尊厳が守られた」とか
    嘘にも程が有る

    まあどこの国の極右も「自分達さえ良ければ(自分さえ良ければ)」で
    平気で自分達に都合の良い嘘つく連中ばっかりだけどな
    中国韓国の反日も結局向こうの国の極右だし

  62. 名無し 2020/07/09(木) 18:44
    行ってまいります?行きますって言わされてたんじゃなかったっけ?帰ってこれない前提なんだから。

  63. 名も無き修羅 2020/10/19(月) 03:36
    まあ当時はパイロットの死亡率は今とは比較にならないくらい高いから
    作中みたいなヒトはまず航空兵志願をしない。
    要領のいい人は配属将校に媚を売り、早めに主計科とかに志願する。

  64. 名も無き修羅 2021/06/04(金) 15:43
    燃料片道分とかデマだけどな
    エンジン故障したら爆弾捨てて帰れるし
    空母に突っ込んだ零戦の燃料に引火し
    大火災起こすのも片道分しか燃料がないなら起こり得ない
    加えて5000円の保険もあるだろ

    コメにもあるが特攻できるパイロットは全員志願兵やぞ

  65. 名も無き修羅 2021/06/13(日) 20:45
    まず、パイロット志願の段階で、こういう訳ありのヒトははじかれる。
    でないと、漫画の作中みたいなことになるし。

  66. 名も無き修羅 2021/06/14(月) 20:09
    学生の徴兵猶予が無くなったんで
    陸軍に一兵卒として徴兵されるか、モテモテで待遇は良いけど通常出撃でも
    九割五分帰れないし、特攻命令が出るケースもあるパイロットに志願するか。

  67.         2021/08/08(日) 02:32
    未成年が飲酒するとは!!なんて恐ろしい漫画だ!!!!こういうやつが勲章をもってフレンチに車で行くようになるんだ!!!

  68. 名も無き修羅 2023/10/15(日) 11:43
    当時の司令官は簡単な算数も出来ない無能な脳筋が大半だったからな
    中には素晴らしい人格者の人も居たけど
    兵器と人命で人命のほうが替えがきくってのもそう
    使う人間が居なきゃ兵器なんて只の鉄屑なのにそれも理解出来ない
    ついでに指摘されて反論に困ると折檻して半殺し、下手すりゃ銃殺
    そりゃこんな知能指数の低過ぎる奴等が頭じゃ勝てるわけないわ

コメントを投稿する
コメント:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
Page Top

Back To Top