ヒロイモノ中毒今週のイチオシ記事
お前らが実際に見たことがある野生動物


NHK教育を見て55854倍賢く地獄八景亡者戯
http://hayabusa2.2ch.sc/test/read.cgi/liveetv/1535632050/


286 :NHK名無し講座:2018/08/30(木) 23:17:33.49 ID:P6Pimx6Y.net
山に登ろうとする人には二通りが居る
純粋に山に登りたいから登る人と、山に登った事を褒められたいから登る人だ
両者は似てるようで完全に異なる。前者の人の方が精神的には疲れない




関連‐「なぜ山に登るのか」「そこに山があるから」 ←オススメ
    【装備】自分の身を自分で守れないバカどもが増殖し過ぎ
    登山家・栗城史多さんの死因は何故変わったのか?
    山で遭難したら沢に降りたらいけないってよく聞くけど具体的な理由は何?


日帰り山あるきベスト130 関東周辺 (大人の遠足BOOK)

ジェイティビィパブリッシング
売り上げランキング: 20,946
関連記事




管理人オススメ記事
タイ料理って美味そうだよな。本場のタイ料理を食べてみタイ
おでん定食、コロッケ定食、クリームシチュー定食
記憶喪失ってなんで様々な常識や知識はそのまま覚えてるの?
【動画】ハヤブサの狩りが速い、余りにも...

 | ヒロイモノ中毒 | 
★オススメリンク




★オススメリンク
コメント
  1. 名も無き修羅 2018/10/05(金) 08:25
    これはなんにでも言えることやね
    それをやること自体が目的になってる人は強い

  2. 名も無き修羅 2018/10/05(金) 09:19
    どっちがいいって話じゃないだろうが一緒にいて楽しそうなのは後者だろう

  3. 774@本舗 2018/10/05(金) 10:08
    どうでもいいけど、遺書書いてから登れ。
    遭難して迷惑かけるバカが多すぎ。

  4. 名無しさん 2018/10/05(金) 10:23
    「前者の人」って、なんかくどいね

  5. 名無しさん 2018/10/05(金) 10:24
    似てるようでって、そもそも似てない

  6. 名無しさん 2018/10/05(金) 10:25
    286696:774@本舗:2018/10/05(金) 10:08
    どうでもいいけど、遺書書いてから登れ。
    遭難して迷惑かけるバカが多すぎ。

    救助組織なめんな。遺書くらいで捜索やめるわけないだろ

  7. 名も無き修羅 2018/10/05(金) 10:28
    未踏峰攻めるようなプロ連中はほぼ後者だと思うけどなぁ
    自己顕示欲って別に悪いことじゃないと思うけど

  8. 名も無き修羅 2018/10/05(金) 10:34
    後者「俺この前、◯◯山に登ったんだ」
    A氏「ふーん、で?それだけ?…興味なし」
    B氏「それの何がすごい?それ面白いのか?」
    C氏「はいはい、すごいすごい、がんばりまちたねー」

    こんな対応ばっかだったら後者の人発狂したりするんじゃないん?前者の方がよさげだな

  9. 名も無き修羅 2018/10/05(金) 10:37
    高尾山の登山だけを扱った漫画が終わってしまった。
    ゆるくて軽くて面白かったんだけど、
    後続に荒らされる前に撤退するってのもいい判断だと思う。

  10. 名も無き修羅 2018/10/05(金) 11:30
    前者であっても資金調達のためには後者にならざるを得ないという現実
    本気の登山は金かかる

  11. 名も無き修羅 2018/10/05(金) 11:37
    釣りやロードバイクに当てはめても同じ。ただし、続けている人は独りでも行動する。

  12. 名も無き修羅 2018/10/05(金) 11:58
    山登ったくらいで褒められるのか?
    普通の人はエベレストとかしかスゴイってわからんし
    日本でも厳しい山はあるんだろうが
    そんなもん普通は分からんから褒めようがない

  13. 名も無き修羅 2018/10/05(金) 12:24
    ブームってのは後者が異常に増えた状態で前者の邪魔になるから
    そのジャンルの変質や衰退を招く
    後者は見返り目当てでやってるからそのジャンルの根本的な魅力などは二の次で使い捨てしやがる

  14. 名も無き修羅 2018/10/05(金) 12:50
    わかれ!わかってくれ!

  15. 名も無き修羅 2018/10/05(金) 14:13
    ※286706
    TVで他のヒマラヤやアルプスの山々なんか散々紹介してるし
    登頂のドキュメンタリーも放送されているじゃん
    ネット調べればいくらでも記事や解説もある
    この情報時代にエベレストくらいしか知らんは無いわw

  16. 名も無き修羅 2018/10/05(金) 14:43
    最初は後者で、段々本当の魅力に気付いて前者に成っていくタイプもいるぞ
    どんな関係性も間には無限のグラデーションがある
    二元論は良くない

  17.   2018/10/05(金) 14:55
    そしてなんとなく登るという3パターン目の俺ガイル

  18. 名も無き修羅 2018/10/05(金) 18:59
    後者のレジェンドyuconが挙がってないのね
    もうずいぶん前だからなぁ・・

    ※286706
    話進めるうちにピクニックレベルじゃないの分かったなら
    凄いね体力あるね凝ってるねとか言われるんじゃないの?
    知らんけど

  19. 名も無き修羅 2018/10/05(金) 19:11
    ※286731
    いい事言うな グッと来たよ

    でも人って分類したがるんだよねぇ、安心したいから・・

  20. 名も無き修羅 2018/10/05(金) 21:14
    でも俺の弟もてたいがためにギターはじめたけど今でも続いてるよ?かれこれ10年以上続いてる

  21. 名も無き修羅 2018/10/06(土) 01:01
    ※286767の弟さんが※286731の好例ですな。
    きっかけはなんであれ好きにならないと趣味は続かない。
    ただ仕事になってる場合やめたくてもやめられないことも...

  22. 名も無き修羅 2018/10/06(土) 01:25
    アニデッシ遺書や無くて登山届や
    しかも登山届出してないと捜索すら出ん

  23. 名無しのチョッパリ 2018/10/06(土) 07:39
    最初は火山に登りたいからと、家の近くの火山を探していたら山口県の周南市の溶岩ドーム群がヒットした。
    それで登山道のある溶岩ドーム群を制覇したら、今度は1000mに登りたくなって登ってみた。
    すると今度は各県の最高峰に登りたくなって、とりあえず家から一番近い寂地峡(山口県岩国市)に登ってみた。どうにか登れたけど、体力が全然足りていない事を知ったので、今管理栄養士さんにお願いして登山に向けた体作りの指導を受けている途中。
    たぶん山の魅力に取り憑かれたんだろうね。

コメントを投稿する
コメント:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
Page Top

Back To Top