ヒロイモノ中毒今週のイチオシ記事
キアヌ・リーブスの変人伝説


【伝統医療】漢方薬や鍼灸など「伝統医療」WHOが認定へ 日本の漢方、地位向上へ
http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1515453786/


4 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 08:25:18.58 ID:ybhEWvUa0.net
漢方も鍼灸も韓国か中国が発祥じゃねーかよ


23 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 08:58:31.64 ID:ESmuYWgK0.net
韓方薬が起源


24 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 09:00:05.08 ID:uFymqrlR0.net
起源は・・・


25 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 09:02:38.45 ID:cWjQ6E+o0.net
漢方の起源は日本ですよ。


28 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 09:08:32.62 ID:htvFlwaf0.net
>>25
中国から伝来したものだろ?



32 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 09:13:00.51 ID:cWjQ6E+o0.net
>>28
西洋医学の蘭方医学に対しての中国医学を参考にして
日本独自の発展をしたものを漢方医学といったはず。



36 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 09:16:20.24 ID:cWjQ6E+o0.net
というわけで、最初に素材の知識みたいなのが中国から日本に入って来て
それを何に効くかとか何と何を合わせると何に効くとか研究したのが日本ということ。
だから漢方の本場だといって中国に旅行するのは間違いってことらしい。



45 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 09:22:20.02 ID:agu+5WHA0.net
中国人が日本に来て、和漢の薬を買い漁る時代だからな


27 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 09:06:52.82 ID:MOkghJzO0.net
日中韓でツボの位置や効能について話し合った時
日中は呼び方の違いくらいでほぼ同じだったんだが
韓国だけ位置や効能も違うんで統一は諦めたらしい。
韓国人って人類と体の組成が違うのかな?




関連‐薩摩の「えのころ飯」とかいう犬食文化www ←オススメ
    薬局へ処方箋持っていくと、根掘り葉掘り聞かれるのどうにかなんない?
    頻繁に足がつる人の特徴及び予防法
    タツノオトシゴの食べ方


関連記事




管理人オススメ記事
陳建民「私の中華料理少し嘘ある」
昔、独身のころ、近所の弁当屋さんの女の子が愛嬌があってすごく丁寧な敬語で対応してくれた
韓国が必死に縦読み漫画ステマやってるのウザい
【朗報】はだしのゲンに含まれてない漫画ジャンル、存在しない

 | ヒロイモノ中毒 | 
★オススメリンク




★オススメリンク
コメント
  1. 名も無き修羅 2018/01/12(金) 08:56
    中国料理と中華料理の違いみたいなもんか。

  2. ななし 2018/01/12(金) 10:28
    安定の朝鮮アフィ

  3. 名も無き修羅 2018/01/12(金) 12:00
    嘘で塗り固められた地域

  4. 名も無き修羅 2018/01/12(金) 12:16
    漢方っつってんだから起源は漢(中国)だろw

  5. 名も無き修羅 2018/01/12(金) 13:11
    トルコライスの起源はトルコか

  6. 名も無き修羅 2018/01/12(金) 17:11
    俺は鍼灸で会陰というツボしか使わない。

  7. 名も無き修羅 2018/01/14(日) 01:40
    漢方は、漢の方から来た医療知識と薬(日本人解釈)だから日本の生薬学と、中国の生薬学は組成が違ったりする
    だから、日本で漢方って呼んでる代物の中国バージョンは中医って区分けしたりする
    どっちにしろ、韓国は関係ない

  8. 名も無き修羅 2018/01/14(日) 14:43
    ・・・つまり韓国起源というわけだな!

  9. 名も無き修羅 2018/02/09(金) 22:00
    和方っつーのもあるらしいから、漢方は日本起源だは明らかにおかしい

  10. 名も無き修羅 2023/01/22(日) 20:19
    中国では漢方とは言わず「中医学」と呼ぶ
    中国では西洋の医学を「西医学」と呼ぶ

    日本は江戸時代の鎖国で中医学の輸入が途絶え、国内の有りもので医学を発展させる事になり、
    漢の時代に基礎が出来た医学、「漢方」となった。

    そして鎖国中の江戸中期、オランダから現代西洋医学のルーツである「蘭方」が入ってくる。
    漢方は医療の主役から徐々に追いやられ、
    明治新政府の「西洋医学を修得したもののみを医師と認める」という施策によって、
    民間療法・民間薬という医療の外で生き残って現在に至る。

  11. 名も無き修羅 2023/01/22(日) 20:33
    和方は、中医学導入前(6世紀に中国から鍼灸が伝来するより前)の純日本式の医療や民間療法を再評価しよう!
    と国学者が試みたけど結局駄目でした!って内容だから気にしないで良いぞ

    中医学の輸入途絶えたからこれからは独自研究で行きます、ってのが漢方。
    天津飯みたいなご当地オリジナル中華の類だな

コメントを投稿する
コメント:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
Page Top

Back To Top