ヒロイモノ中毒今週のイチオシ記事
昔話「わらの家と木造の家は狼に壊されるけどレンガなら安全」←これ


後味の悪い話 その172
http://toro.2ch.sc/test/read.cgi/occult/1504558019/


818 :本当にあった怖い名無し:2017/11/03(金) 10:11:50.83 ID:p1wC+2wL0.net

99ud14.png


大川春義 - Wikipedia

三毛別羆事件は、エゾヒグマの襲撃により三毛別の住民7名が死亡した事件である。 大川は屯田兵として入植した事件当時の三毛別区長の大川与三吉の息子であり、事件中に自宅が事件対策本部となっていたことから、この事件の一部始終を見聞していた。事件終息後に彼は、父から猟師となってヒグマを仕留めることを薦められた。子供ながらヒグマを強く憎んだ彼は、犠牲者たち7人の位牌の前で、犠牲者1人につきヒグマ10頭、計70頭を仕留めて仇を討つことを誓った。


819 :本当にあった怖い名無し:2017/11/03(金) 10:12:39.71 ID:p1wC+2wL0.net
当時の大川家には、アイヌの猟師が山での狩猟を終えた後、買物に立ち寄ることが多かった。少年期の大川は、この猟師たちにヒグマの生態や狩猟の知識を教わって育った。三毛別羆事件のヒグマを仕留めたマタギである山本兵吉にも師事した。徴兵年齢である20歳に達して猟銃所持が許可された後、父から貯金をはたいて購入した最新式の村田銃を与えられ、猟師となった。ヒグマ狩りを目指して山に入ったものの、実際に目撃したヒグマに恐れをなし、撃つことができなかった。こうしてヒグマを前にして銃を放つことのできない日々が、実に10年以上続いた。

1941年(昭和16年)、32歳にして初めてヒグマの親子を仕留め、父を始め地元住民たちの喝采を受けた。これがわずかな自信となり、翌1942年(昭和17年)には4頭、翌1943年(昭和18年)には3頭のヒグマを仕留めた。ヒグマの胆嚢と毛皮は高価な売り物になったが、仇討ちだけが目的の大川はそれらに興味を示さず、住民たちに無償で配布した。第二次世界大戦中の1944年(昭和19年)、召集により戦地に赴いた。戦地でもヒグマ狩りで鍛えた抜群の射撃能力で活躍。100メートル先の動く標的にも銃弾を連続して命中させ、人々を驚かせた。


820 :本当にあった怖い名無し:2017/11/03(金) 10:13:22.55 ID:p1wC+2wL0.net
1946年(昭和21年)に復員。父はすでに死去しており、父に報いるためにも打倒ヒグマ70頭の誓いを新たにし、翌1947年(昭和22年)から狩猟を再開した。ほかの猟師と協力してヒグマを仕留めたこともあるが、ほとんどの場合は1人で狩猟を行なった。戦場で培った度胸もあり、毎年1頭から4頭、多いときでは年に7頭を仕留め、1969年(昭和44年)には50頭を達成した。この頃に周囲の勧めで、5連発のライフル銃を購入。新たな銃の性能も手伝い、間もなく念願の70頭を達成。地元では祝賀会が開催された。しかし依然として北海道内では、ヒグマによる被害が続いていた。周囲の要請もあり、大川は新たに100頭の目標を立てた。

すでに60歳を過ぎており、山に入ることでの疲労が増し、銃の重量にも負担を感じ始める年齢であったが、1977年(昭和52年)、ついに100頭を達成した。このうち大川が単独で仕留めたものは76頭を占めている。それきり大川は銃を置き、猟師を引退した。その後、事件の犠牲者たちの慰霊碑の建立を計画。思いを同じにする地元住民たちの協力のもと、地元の三渓神社に「熊害慰霊碑」が建立された。碑には大きく「施主大川春義」と刻まれた。

1985年12月9日、三毛別羆事件の70回忌の法要が行なわれた。大川は町立三渓小学校 (のちに廃校) の講演の壇上に立ち、「えー、みなさん……」と話し始めると同時に倒れ、同日に死去した。大川は酒も煙草もやらずに、当日も朝から三平汁を3杯平らげ、健康そのもののはずであった。その大川が事件の仇討ちとしてヒグマを狩り続けた末、事件同日に急死したことに、周囲の人々は因縁を感じずにはいられなかったという。


821 :本当にあった怖い名無し:2017/11/03(金) 13:06:57.53 ID:/YWPKLqLO.net
>>820
後味悪くない
えぇ話や



822 :本当にあった怖い名無し:2017/11/03(金) 16:53:24.36 ID:kVKVYZl50.net
母ちゃんが食われる音や悲鳴を聞かされたんだっけ。
そりゃトラウマになるし転じて復讐の鬼になるのも分かる。
熊に取り憑かれた人生と考えたらほんのりと後味悪いな。



838 :本当にあった怖い名無し:2017/11/04(土) 19:15:12.97 ID:NbFSdQ1f0.net
>>822
それは大川じゃなくて斉藤春義のほうだな
そして母親より前に殺されてる
母親斉藤タケはその後、上半身を食われ腹を破られ胎児が引きずり出されてた




関連‐三毛別羆事件って戦犯多すぎやろ ←オススメ
    福岡大ワンゲル部の熊事件ヤバすぎだろ
    「銀牙 -流れ星 銀-」とかいう犬漫画の最高峰
    【ゴールデンカムイ】やっぱり熊って恐ろしいなぁと思わされるシーン


関連記事




管理人オススメ記事
まだアニメ化されてない昔の面白い漫画って何かある?
【画像】メンマって美味いよな。メンマ多めのラーメン好き
ウインナーの新商品で天下を取ることは不可能なのか?
【ドラゴンボール】ピッコロさん、いい人すぎる

 | ヒロイモノ中毒 | 
★オススメリンク




★オススメリンク
コメント
  1. 名無しニシパ 2017/11/05(日) 12:42
    動物愛護という考え方がいかにくだらなく下劣であるかが良く分かる
    人の理屈が通じない畜生相手に愛護とか悪い冗談だ

  2. 名も無き修羅 2017/11/05(日) 12:58
    ただ自然に生きている熊を殺しまくるとか狂気だろ。クズでしかない。

  3. 名も無き修羅 2017/11/05(日) 14:04
    ※262814の動物パニックホラーで
    事件の元凶かつ最初の犠牲者になりそうな言動、嫌いだけど好き

  4. 名も無き修羅 2017/11/05(日) 14:23
    そりゃ可哀想なのはヒグマよ。人間が開拓なり開発なりしなけりゃ襲う事も殺される事も無かったんだから
    でも極端な話
    「じゃあヒグマに考慮して北海道は差し上げます本州には来ないでね」
    って出来るかって事よ。可哀想だからって人の利に反するものに手心加える必要は無いわな

  5. 名も無き修羅 2017/11/05(日) 14:23
    種族的に圧倒的な強者の人間がろくに鉄砲の整備もせずに
    生存圏に侵入し開拓初めた結果の惨事であって
    人間的に生態系維持はメリットがあるから愛護しようという話とはまた別

  6. 名も無き修羅 2017/11/05(日) 14:28
    憎むつっても入ってきた人間だろと思うとなあ・・・
    難しいな。

  7. 名も無き修羅 2017/11/05(日) 14:49
    因縁つかただの偶然じゃん

  8. 名も無き修羅 2017/11/05(日) 14:51
    国や組織というコミュニティに属して、思想やアイデンティティが共有されている人間に対しての復讐ならまだしも、たった一匹の常軌を逸したはぐれヒグマのために全く無関係な動物が同じヒグマであるという理由だけで70頭も殺されるなんて理不尽極まりないわ。
    気持は分かるがその復讐が全く無意味な自己満足に過ぎないって誰か教えてやらなかったのかな。

  9. 名も無き修羅 2017/11/05(日) 15:00
    全く無意味とかいうけれど、

    >しかし依然として北海道内では、ヒグマによる被害が続いていた。

    この一文とかは無視ですか
    人間の生息件と重ならないところに住んでるのを、自ら出向いてハンティングしてたとかなら、頷けなくもないけれどさ

  10. ゼロウィン@保守の品格(`・ω・´) 2017/11/05(日) 15:07
    そもそもヒグマの問題と動物愛護と何の関係があるんだよ・・。
    人間に被害が及ぶ害獣だったら鳥獣保護法に則って対処するし、エゾシカやイノシシだって普通に猟師が駆除してるじゃないか(;´Д`)

  11. 名も無き修羅 2017/11/05(日) 15:23
    262826
    なるほどお前みたいなやつが本当にいるんだなぁ。
    こいつみたいなやつがいるから猟友会が動きづらくなっている

  12. 名も無き修羅 2017/11/05(日) 15:56
    リアル勃起

  13. 名も無き修羅 2017/11/05(日) 16:55
    大川は心意気で呆れられ笑われる存在かとばかり・・・

  14. 名も無き修羅 2017/11/05(日) 17:30
    ベアースレイヤーか
    ヒグマ死すべし、慈悲は無い

  15. 名も無き修羅 2017/11/05(日) 17:42
    ※262829
    人間が自分の二本の足だけで地球の上に立っていられると思ったら大間違いだぞ。
    どうせ何を言っても分かってはもらえないとは思うが。

  16. 名も無き修羅 2017/11/05(日) 17:57
    リアルゴールデンカムイな人か

  17. 名も無き修羅 2017/11/05(日) 17:59
    しまなみイノシシ活用隊に続いて
    えぞヒグマ活用隊を編成しよう
    作るのはもちろん血の腸詰

  18. 名も無き修羅 2017/11/05(日) 18:03
    理不尽? 無意味? 自己満足?

    そう思うなら喜んで餌になってこいよな

  19. 名も無き修羅 2017/11/05(日) 18:31
    ※262834
    はいはい、ご立派ご立派
    緑豆がスカウトしたい人材だねw

    当然、お前さんは肉も魚も、もちろん植物も食べないんだよな?
    生き物の命を奪うなとかほざいていながら植物は食べまくるというベジタリアンなんていうカスが存在してるが、まさかそんな程度の低い事はしてないんだろ?
    ゴキブリや蚊など「害虫」が出ても殺さないし、「雑草」を抜いたりもしないんだよな?

  20. 名も無き修羅 2017/11/05(日) 18:35
    クジラやイルカは頭が良くて美しい動物だから殺すな!野蛮人共!!
    と言いながら、ステーキを頬張る馬鹿緑豆(笑)

    表面上の事しか見れないし、深く考える事ができず思考停止
    自分が正義だと思いこんでるから常に暴力的
    論破されるとヒステリー

    過度な動物愛護を語る連中はほぼこれ

  21. 名も無き修羅 2017/11/05(日) 19:28
    ※262834
    あんた、「宇宙船地球号」とか真顔で言っちゃうクチ?wwwwwwwwwwww

  22. 名も無き修羅 2017/11/05(日) 19:57
    ※262834
    北海道では今なおヒグマによる被害があるわけで
    ましてやこの大川が生きていた頃であれば言わずもがな

  23. 名も無き修羅 2017/11/05(日) 20:13
    弱肉強食だししょうがないね
    人が食われるのも食った熊が殺されるのもね

  24. 名も無き修羅 2017/11/05(日) 21:01
    なぜならば、あんたが抹殺しようとする人類もまた、天然自然の中から生まれたもの! いわば地球の一部。それを忘れて、何が自然の、地球の再生だ! そう、共にいき続ける人類を抹殺しての理想郷など! 愚の骨ッ頂ー!

  25. 名も無き修羅 2017/11/05(日) 21:01
    動物愛護者は低脳です
    低脳である証明としてなぜ護る必要があるのか理由を説明しないから

  26. 名も無き修羅 2017/11/05(日) 23:03
    ※262849
    可愛くて知的で人間の友人だからだ!
    牛や豚は食べる為に育てている家畜だ!家畜と比べることなどナンセンスで悪質な論点ずらしだ!

    だいたいこんなよね、動物愛護者の思考停止理屈w

  27. 名も無き修羅 2017/11/05(日) 23:09
    俺も銃やるけどイノシシにイヌやられてからイノシシばっか付け狙うようになったわ
    鹿の駆除とかあんまするきなくなった

  28. 名も無き修羅 2017/11/06(月) 01:15
    縁あって大川さんの親戚の方と話す機会があったんだけど、その人自身
    「(大川さんの誓いは)ヒグマにとっちゃ迷惑この上ない話だけど(笑)」
    って言ってたなw

  29. 名も無き修羅 2017/11/06(月) 01:40
    天然痘「…絶滅させられちゃった」


    熊との違いは何だ?

  30. 名も無き修羅 2017/11/06(月) 03:05
    262848
    ドモン・カッシュ乙

  31. 名も無き修羅 2017/11/06(月) 10:03
    人間も自然の1つ。
    熊が人間を殺し、逆に人間が熊を殺すのも自然。

    生態系が崩れる?そういう小難しいことを考えて手心を加えるのも人間。全部自然。

  32. 名も無き修羅 2017/11/06(月) 12:41
    転売の大川さんの方かとばかり・・・

  33. 名も無き修羅 2017/11/06(月) 16:30
    チョンコとシナ人を餌として熊ちゃんに与えとけば丸く収まったのに。

  34. 名も無き修羅 2017/11/06(月) 17:07
    環境云々でダンジョン飯思い出した

    コイツ(モンスター)を殺したらこの近辺の生態系崩れる!って怒ってたオッサンの全くの想定外で事が動いて
    オッサン「生態を把握出来てるとか奢りだったんだなぁ」って話あったよな
    まぁ愛護家はああいうの見ても詭弁に走るんだろうけど

  35. 名も無き修羅 2017/11/06(月) 18:27
    人間に都合の良いバランスの生態系
    これが理想形なわけでね
    エゴでも傲慢でもなんでもなく、
    それが「人間としての自然」

    病原菌でも害虫でも害獣でも、
    人に害をなすならば排除・抑制はしなくちゃ生きていけない

  36. 名も無き修羅 2017/11/08(水) 09:54
    「動物可哀想」という人も自分の血を吸いに来た蚊は潰す
    結局自分に被害が無いから何とでも言えるだけであって、実害を被れば手のひら返すよ

  37. 名も無き修羅 2017/11/08(水) 10:08
    死刑反対の弁護士が家族が殺されたとたん死刑賛成になったようにソッコー手のひら返すよ

    こういう感情に訴えるアホは。

  38. 名無し春香さん 2018/01/02(火) 00:27
    邪魔ものは殺す
    これが生物の摂理
    熊も人間も同じことを考えてたってだけさ

コメントを投稿する
コメント:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
Page Top

Back To Top