ヒロイモノ中毒今週のイチオシ記事
昔話「わらの家と木造の家は狼に壊されるけどレンガなら安全」←これ


あなたの知っているまったく役立たない雑学66
http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/kankon/1484462014/


971 :おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/:2017/04/04(火) 23:37:35.59 ID:3OKj36L0.net
金正日がプロデュースして制作された
怪獣映画がある


1985年に制作された「プルガサリ」という映画。
日本から「ゴジラ」シリーズのスタッフなども招致され、多額の予算と膨大な数のエキストラ参加の元制作されたが、
諸々の事情により北朝鮮国内では公開不能になってしまった。



972 :おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/:2017/04/04(火) 23:45:02.70 ID:nwm0B3Tu.net
えっプルガサリって本国で公開されてないの?
なんのために作ったんだ・・・



973 :おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/:2017/04/05(水) 05:56:56.15 ID:MRV1qR8O.net
>>972
監督が亡命しちゃった




99wc25.pngプルガサリ Wikipedia

1985年朝鮮民主主義人民共和国(北朝鮮)製作の怪獣映画、および作品内に登場する架空の怪獣の名称。「プルガサリ」とは「不可殺」の意であり、想像上の殺すことができない怪物を意味する。本作は朝鮮民話に題材が採られている。時代劇の中に怪獣が登場する特撮映画作品で、屋根瓦や内部の柱や梁まで忠実に再現された王城のミニチュアとその破壊の迫力、社会主義国ならではのエキストラ大量動員による革命軍対政府軍の激突など、現実感がある戦闘シーンなどが特徴としてあげられる。製作にあたり日本から中野昭慶やスーツアクターの薩摩剣八郎など、「ゴジラシリーズ」を手がけた東宝特撮チームが招かれ、特殊技術を担当したことでも知られている。1985年に完成し世界公開を目指したが、「政治的な理由」で公開が停止された。詳細な説明はされていないが、本作を監督したのが韓国から「亡命」した申相玉(シン・サンオク)であり(実際には拉致も疑われる。申相玉の項を参照)、申相玉が本作の制作を最後に北朝鮮から韓国へ脱出したことも一因と推測されている。日本公開は1998年に行われた。映画好きで知られる金正日自らがプロデュースした作品であるとされる。製作当時は金日成も存命であり、金正日は「最高権力者」ではなく当時公衆にはほとんど姿を見せなかった。中野昭慶の回想によると、東宝側のスタッフには高級ホテルが宿舎として提供され、食事は北朝鮮の山海珍味が並べられたという。ある日中野が部屋に一人でいるとき「朝鮮のビールは旨いがもう飽きた。日本のビールが飲みたいなぁ」とつぶやいたところ、明くる日には中野の部屋にある冷蔵庫に『スーパードライ』が一杯入れられていたという。日本のスタッフルームに盗聴器が仕掛けられていたということであり、北朝鮮のスパイ活動の例として、中野の発言が紹介されることがある。



関連‐最強の怪獣ゴジラは何故モスラに負けるのか ←オススメ
    韓国の「グエムル」って怪物映画がすごく後味悪い
    中国でこんなかっこいいウルトラヒーロー作品があったこと
    中国の抗日ドラマの日本兵はやたらと格好がいいな


プルガサリ [DVD]
プルガサリ [DVD]
posted with amazlet at 17.04.06
ブロードウェイ (2012-12-07)
売り上げランキング: 16,312
関連記事




管理人オススメ記事
まだアニメ化されてない昔の面白い漫画って何かある?
【画像】メンマって美味いよな。メンマ多めのラーメン好き
ウインナーの新商品で天下を取ることは不可能なのか?
【ドラゴンボール】ピッコロさん、いい人すぎる

 | ヒロイモノ中毒 | 
★オススメリンク




★オススメリンク
コメント
  1. 名も無き修羅 2017/04/07(金) 17:09
    へぇ~、見てみたい

  2. 名も無き修羅 2017/04/07(金) 17:16
    この撮影で北に行ったゴジラのスタッフがホテルの部屋で「アサヒ(ビール)が飲みたいなぁ」と話ししてたら、次の日、撮影が終わって部屋に戻ったら冷蔵庫いっぱいのアサヒビールがあったそうな。

  3. 名も無き修羅 2017/04/07(金) 17:17
    今ならどんだけギャラもらっても行きたくないが
    当時の認識はどうだったんだろうか?
    まだ拉致被害も認識されてなかったのかなあ?
    赤軍とかもあったし、甘いと言えば甘くないか?

  4. 名も無き修羅 2017/04/07(金) 17:21
    モブ兵隊が本当に死んでる疑惑があがるほどスタントに迫力があると聞いた

  5. 名も無き修羅 2017/04/07(金) 17:38
    普通にdmmにあるな

  6. サダハル 2017/04/07(金) 18:22
    「 プルガサリ ヤー 」
    異国の怪獣映画、って感じの情緒があったな

     日本で流行らそうとした南鮮映画よりは、面白い
     もちろん、南鮮にも良い映画はあるけど

  7. 名も無き修羅 2017/04/07(金) 20:02
    ※247459

    俺も「プルガサリヤー」のイメージだわ

  8. 名も無き修羅 2017/04/07(金) 20:26
    幻の超大作娯楽映画ブレウブオブザサンにはかなうまい

  9.   2017/04/07(金) 21:05
    割と有名だよな。
    一時期サブカル誌なんかで見かけてたわ
    テポドンとか撃つずっと前だろ確か

  10. 名無しさん@Pmagazine 2017/04/07(金) 21:38
    なお韓国の怪獣映画「ヨンガリ」も
    日本人スタッフが特撮を担当した

  11. 名も無き修羅 2017/04/07(金) 22:38
    大魔神シリーズが好きな人なら
    けっこう楽しめると思う(劇場版・大魔神シリーズの最終作をかなりインスパイアしたような印象)

  12. 名も無き修羅 2017/04/07(金) 23:15
    アサヒスーパードライは、アサヒビールが製造、販売しているビール。1987年2月より販売が開始される[3]。

  13. 名も無き修羅 2017/04/07(金) 23:39
    特撮も良いし人民総動員のエキストラも迫力あるし、話も面白いんだよなあ。

  14. 名も無き修羅 2017/04/08(土) 03:52
    朝鮮にあるまじき良作品だった
    面白いから見ろよ見ろよ

  15. ゆとりある名無し 2017/04/08(土) 05:27
    玉ってみんな大嫌いなシンスゴの「ゴ」じゃないの
    オクって読みもあるの

    よくわからんね、ハングル

  16. 名も無き修羅 2017/04/08(土) 12:00
    あのオバサンの「玉」もオクなんだよ。
    ハングルで書けば「신숙옥」だけど、この「ス(숙)」の字の下の部分はkまたはgの音を持っている。
    だから、この文字だけ単独で読むと「スク」ということになるんだけれど、
    (クは小さく書いたほうがよいかもしれない)
    韓国語では連音が起こるので、次の「オク(옥」の上の部分、これはもちろんオという母音なので、これとくっついてg音になる。

    で、漣音した「숙옥」は「スゴク」ということになるんだけれど、
    最後のクは、発音というよりは「息」なので、実際の発音・表記は「スゴ」になる。

  17. 名も無き修羅 2017/04/08(土) 12:03
    ビール入れ替えってサービスいいのか
    盗聴ばらしたいのか
    どっちにしても朝鮮人てマヌケなことは分かった

  18.   2017/04/08(土) 14:16
    プルガサリ健康器

コメントを投稿する
コメント:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
Page Top

Back To Top