ヒロイモノ中毒今週のイチオシ記事
お前らが実際に見たことがある野生動物


【映画】『君の名は。』新海誠、石田衣良の批評に「なぜ面識もない方に人生経験を透視するような物言いをされなければならないのか」★9
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1483698076/


77 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2017/01/06(金) 19:39:59.87 ID:cyvA0Vnf0.net
経歴見るとテレビアニメで下積み重ねてきたわけじゃないんだな新海。
アニメ業界にとってもアウトサイダーなわけだ。

そんなアウトサイダーが、駿に並ぶヒットをかっ飛ばせば
低賃金に堪えてる同業者からの嫉妬は如何ばかりか?ってとこか。



104 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2017/01/06(金) 19:44:13.74 ID:BrqnJsUa0.net
>>77
実際、新海が15年前に彗星の如く現れた時は、アニメ業界が少しザワついた
業界人でもないインディーズがほとんど一人でアニメ作ったもんだから、業界人は面白くなさそうなコメント出してた
特に若手アニメーターがかなり動揺してるって押井守がこぼしてた
でもそれだけ衝撃的な登場だったって事だね

あとよう知らんカスがポっと出とかピコ太郎とか見当違いの事言ってるけど
新海はアニメやる前はゲームムービーのクリエイターだし監督になって15年のベテランやで



151 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2017/01/06(金) 19:50:39.51 ID:cyvA0Vnf0.net
>>104
薄給+長時間労働=ブラックな典型だもんな、アニメ業界って。

下積み重ねれば俺もひょっとして押井...いや駿になれるかもと堪えに堪えてきたのに
業界違いの新人が独りで映画作ったという報の衝撃は強烈だったろうな。

でも今後は新海スタイルにアニメ制作のスタンダードの一つになるかもだね。




関連‐Q. ジブリで興行成績が悪く配給会社に大打撃を与えた作品は?
    ナウシカ劇場版の話になると高確率で「あれは原作のほんの一部だから」って説明する人が出てくるんだけど
    10年以上前のアニメにまつわる大人の事情のごたごた話 ←オススメ
    【後味の悪い話】ある日アニメ業界で活躍するというOBが学校に来てくれるという事になった


関連記事




管理人オススメ記事
タイ料理って美味そうだよな。本場のタイ料理を食べてみタイ
おでん定食、コロッケ定食、クリームシチュー定食
記憶喪失ってなんで様々な常識や知識はそのまま覚えてるの?
【動画】ハヤブサの狩りが速い、余りにも...

 | ヒロイモノ中毒 | 
★オススメリンク




★オススメリンク
コメント
  1. 名も無き修羅 2017/01/08(日) 08:11
    ID:cyvA0Vnf0.netは説明されても理解できてないようだが
    新海はぽっと出でも無名でもなんでもなくて
    今後は~とか的外れにもほどがある

  2. 名無しさん 2017/01/08(日) 08:26
    ファンはすぐ嫉妬と思いたがるけど、他のアニメーターやクリエイターがボイトレとかしっかりやってるミュージシャンや演歌歌手とかジャズ歌手で、新海誠は浜崎あゆみみたいなもんだから、売れても憧れとかは抱かないと思うよ?
    一般人からは、あゆとかAKBみたいな薄っぺらくて空っぽな作品としか見られてないし

  3. 名も無き修羅 2017/01/08(日) 08:46
    底辺アニメーターが必死こいて作ってる深夜萌えアニメの方がよっぽど空っぽやん・・・

  4. めじろし 2017/01/08(日) 08:54
    ほしのこえのときは今のアラフォー以上のオタクの人は褒めてて
    アラサー以下は逆につまんねえって言ってた

  5. 名も無き修羅 2017/01/08(日) 08:58
    あの当時は、「え、あれ?あ、アニメ作れるの?個人で?CGポリゴンクルクルアニメじゃなくて?ヌルヌル動く手書きじゃなくて?紙芝居みたくて声優も使わずに?なのにいい作品になってやがるーーーッ作れなかった俺たちっていったい何?」って嫉妬と称賛が入り混じってそりゃあ

  6. 名も無き修羅 2017/01/08(日) 09:01
    ほしのこえで、新海は時間水増しするために「CGでロボ作ってクルクル回せば少し動画分の時間稼げると思った」って言ったけどそれは失敗して「きれいな背景プラスモノローグ」の方が動画節約に効果的だと学んだのだ

  7. 名も無き修羅 2017/01/08(日) 09:16
    約300万程の制作費(生活費)で10億売り上げた男、現代の錬金術士。


  8. 名も無き修羅 2017/01/08(日) 09:26
    一人でもアニメが造れるって事を
    証明しちゃったからな
    ありゃ、業界革命ですわ

  9. 名も無き修羅 2017/01/08(日) 09:36
    ※241138
    一般人がアニメ映画監督に詳しい上偏見こもった目をしてるのか
    どんな世界の一般だ

  10. 名も無き修羅 2017/01/08(日) 10:13
    新海に関係ないが、浜崎あゆみってブレイクするまで結構曲だして10位前後ばっかりとってなかったか?

  11. 名も無き修羅 2017/01/08(日) 10:15
    むしろ深夜アニメーターの動画マンなんてクリエイティブな仕事の中でもっとも実のない職業にしか見えないけど
    土方以下の給料に空き缶並の重要性

  12.   2017/01/08(日) 10:17
    低予算、製作中韓に投げて作画崩壊、製作まにあわず使い回しの再包装と再放送、ワンパターンのハレム、BL、ラノベの意味不明ストーリーと、さんざん敷居下げといて、反動で全部持って行かれただけじゃん

  13. 名も無き修羅 2017/01/08(日) 10:28
    デートムービー的な邦画が減ったのも要因だから深夜アニメ関係ないよ
    それに今回は東宝の力の入れようも凄いし、ぽっと出じゃなく満を持してが正しい

  14. 名も無き修羅 2017/01/08(日) 10:33
    村上隆みたいなの見ちゃうと、やっぱ新海は普通に力あったんだと思うよ

  15. 名も無き修羅 2017/01/08(日) 11:04
    ピコ太郎だって、キャリア20年以上だろ。

  16. 空缶 2017/01/08(日) 11:36
    ほしのこえが妬かれたとすれば、
    個人じゃ無理な超絶映像をこさえた訳ではなく、
    個人でできる範囲で高クオリティを実現してたからだろうな。

  17. 名も無き修羅 2017/01/08(日) 11:40
    ガルパンくらいの興収と作画をやたら褒めちぎってたオタクが君の名はを腐してるの見ると本当に心が穏やかになる

  18. 名も無き修羅 2017/01/08(日) 12:27
    ピコ太郎やん

    ・二人ともデビューして長い
    ・長年独自の地位にあって一部にファンがいた
    ・何が面白いか分からないと自称評論家に叩かれる
    ・入れ替わりをテーマにしている

  19. 名も無き修羅 2017/01/08(日) 13:37
    ふー、びっくりしたのアホだしコメント求める時点で馬鹿だわ

  20. 名も無き修羅 2017/01/08(日) 14:47
    ※241159
    全然違う
    ロック転向したボブディランの方がまだ例えとして近い

  21. 名も無き修羅 2017/01/08(日) 14:59
    ネタだわこれ
    マジレスしちゃったけど「自称評論家」の部分にネタに徹さない恣意的な部分を感じるから悪びれないことにした

  22. 名も無き修羅 2017/01/08(日) 15:04
    新海誠は2004年の「雲のむこう、約束の場所」で
    第59回の毎日映画コンクールアニメーション映画賞を受賞している。
    これだけ聞くと大したことないように思えるが、この年には
    スタジオジブリの「ハウルの動く城」も公開されている。
    そしてこの年以外、ジブリ作品は公開した年には必ず
    同賞を受賞している。
    つまり、新海は日本のアニメ監督で唯一
    バヤオ&高畑コンビに土を付けたことのある人物なのだ。

  23. 名も無き修羅 2017/01/08(日) 15:05
    ひとりで作ったという部分ではすごかったんだけど
    映像自体はガイナックス作品など過去作のパクリとつなぎ合わせだったから
    業界人が褒めないのはそこなんだけど
    素人にはパクリかもわからないので「嫉妬」にしか見えないんだよな

  24. 空缶 2017/01/08(日) 15:36
    >サダハル氏
    ちょっと知ってるやつなら一眼で見抜けるトップとエヴァモチーフ。
    実際、あれが話題になった時は一人で作った事への驚きと
    「パクリらしいぞwww」という揶揄のトーン、両方あった。
    で、ふーん見てやっかと冷やかし半分で接して
    真面目にリスペクトする奴続出。
    そういう気持ちにさせる何かこそ、新海が描きたかったもの。
    形を借りた事は露骨なまでに明示的なもので、
    隠微にパクったのとは訳が違う。

  25. 名も無き修羅 2017/01/08(日) 15:50
    ※241172
    大体ほら・・・サダハルだから・・・
    隠微ってそういう使い方するっけか

  26. 名も無き修羅 2017/01/08(日) 16:43
    そもそもほしのこえの時点で慎太郎都知事が大絶賛してたじゃないか
    ついに知られざる才能が世界に届いたね(ニッコリ

    今回は雲の向こうの設定と秒速の設定、それに言の葉の庭のキャラが出てきて、今までと違う終わり方である意味集大成+αのような感じだった
    次回作、それに今からプロットを書いているだろう次々回作が楽しみだわ

  27. 名も無き修羅 2017/01/08(日) 18:11
    おれのなかではイースIIエターナルのOPの人

  28. 名も無き修羅 2017/01/08(日) 21:13
    エロゲのOPを作ってた頃から良かったからな

  29. 名も無き修羅 2017/01/08(日) 22:10
    少女の縦笛を舐める変態どす

  30. 名も無き修羅 2017/01/08(日) 22:45
    コネまみれの業界だからな
    本物の才能のある奴が出てくると、もうそれだけで煙たがられる
    ましてや、コネの無い奴なら圧力は相当に酷い筈だよ
    奴ら、実力主義だの職人の世界だのを振りかざして、自分らを特別な存在みたいに言うけど、何のことは無い、業界内で行列を作って並んでるだけなんだよな
    役所やサラリーマンと同じ感覚だろ、それは
    実力主義の世界というならば、新海のような奴がドンドン出てきてこそだよ

  31. 名も無き修羅 2017/01/09(月) 01:35
    海外だと面白い短編を公開した素人監督が
    ハリウッドに呼ばれて長編プロデビューとかあるからな
    日本でもそうなってほしい

    というか、聞き飽きた監督のビジネス丸出し映画が減ってくれればそれでいい

  32. 名も無き修羅 2017/01/09(月) 20:29
    昔は年功序列で新陳代謝のない映画業界を見切ってアニメ業界に来る人が多かったけど、アニメ業界も新陳代謝が滞るようになってきたかな。

  33. 名も無き修羅 2017/01/11(水) 10:15
    ※241275
    昔は映画業界に行ってたような連中が今はアニメ業界に行ってる、というだけだしな
    映画だって最初の頃は本物が大勢居たんだが、業界が熟成されて利権化して今のていたらくだからな
    音楽業界もアニメ業界も、その流れからは逃れられんよ
    只一つ言える事は、今も昔も「本物」は居る、ということだけだな
    そして、それは利権の側でふんぞり返ってる連中の中にはいない、ということだな

  34. 名も無き修羅 2017/01/13(金) 15:11
    今吼えろペンの無料キャンペーンやっててインディーズと商業映画双方向ディズってる話読んだ所だわ

  35. 名も無き修羅 2017/01/15(日) 02:34
    嫉妬するより、単独制作の可能性を示してくれたんだから、次々続けばいいのに、だーれもやらない。ロマノフ、メガドンあたりに希望を感じたんだけど電2につぶされたん?

コメントを投稿する
コメント:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
Page Top

Back To Top