ヒロイモノ中毒今週のイチオシ記事
キアヌ・リーブスの変人伝説


トラウマになったアニメ、漫画、写真 其の八拾一
http://toro.2ch.sc/test/read.cgi/occult/1468755086/


187 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2016/08/06(土) 08:54:36.98 ID:A2zmxIfJ0.net
ムスビが、悪質なバーで「ビタミン剤」と騙されて、覚醒剤のヒロポン(メタンフェタミン)を注射されたことがきっかけで薬におぼれて死ぬのはトラウマ。


188 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2016/08/06(土) 09:33:34.69 ID:UX8vTeqH0.net
>>187
当時はヒロポンは薬局で気軽に購入出来て
現在の高いユンケルなポジションな薬
なので、ヤクザが騙して云々は有り得なかったって
気軽に購入出来たからこそ、大量の中毒患者をだした

中沢さんはジャンプ時代も、風俗や政治とかの考証に問題があって
編集からは必ず資料を当たって確認をしろ、と言われていた
自分の記憶を絶対視する中沢さんは、編集と度々衝突
ジャンプを離れてからは、注意してくれる編集がいなくなり
かなり間違った描写を堂々と描く事に



191 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2016/08/06(土) 17:17:45.35 ID:ZbO5O+hE0.net
>>188
中沢本人は「はだしのゲンのアニメ映画を見たことでトラウマを植え付け、それによって原爆に対して嫌悪感を持ってくれればいい」伝でも「泣き叫んだ子供達、ありがとう 君たちは原爆の本当の真実を知ってくれたのだ!」と語っている。



189 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2016/08/06(土) 12:54:10.95 ID:dWjF0wIp0.net
小ネタ

実は現在でもヒロポンは製造・販売されている
使用目的は眠り病(ナルコレプシー)の治療など
ちなみに眠り病の人は、脳の構造上覚せい剤中毒にはならない(なりにくい)らしい



190 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2016/08/06(土) 13:01:45.14 ID:sVp0Buqd0.net
だから覚醒剤なんだな(´・ω・`)



関連‐ヒロポンは今でも製造販売されてる ←オススメ
    「小さいおじさんを見た」というのは薬物中毒の症状
    【はだしのゲン】今時の小学生が観たらトラウマもんだろ・・・
    こんなマンガ教材にするなんて…気が狂うとるのとちがうか


はだしのゲン 1
はだしのゲン 1
posted with amazlet at 16.08.08
中央公論新社 (2013-07-04)
関連記事




管理人オススメ記事
陳建民「私の中華料理少し嘘ある」
昔、独身のころ、近所の弁当屋さんの女の子が愛嬌があってすごく丁寧な敬語で対応してくれた
韓国が必死に縦読み漫画ステマやってるのウザい
【朗報】はだしのゲンに含まれてない漫画ジャンル、存在しない

 | ヒロイモノ中毒 | 
★オススメリンク




★オススメリンク
コメント
  1. 名も無き修羅 2016/08/09(火) 08:13
    中核派押しの集英社ジャンプ見限って共産系の雑誌に移籍したんだったか

  2. 名無しさん@Pmagazine 2016/08/09(火) 08:19
    左翼団体が朝鮮人がバスで日本人を
    小突いてのさばるシーンを事実無根
    差別的、新版出す時に削除しろって
    抗議してたりする、アホか

  3. 名も無き修羅 2016/08/09(火) 09:11
    背乗り

  4. 名も無き修羅 2016/08/09(火) 09:26
    ナルコレプシーに処方されるのはメタンフェタミンじゃなくてメチルフェニデート。

    構造は似てるけどベツモノです。
    横流しする奴が一次期増えて今は処方するのが難しかったような・・・。

  5. 名も無き修羅 2016/08/09(火) 09:39
    ファミ通のヒロポンてネタじゃなく本当に壊れちゃったんだよな

  6. 名も無き修羅 2016/08/09(火) 09:40
    本スレ※188が盛大な勘違いしてるな
    ヒロポンは確かに簡単に合法的に手に入る状況だった
    だが、世間一般はヒロポンの中毒性を十分に認識していて危険な薬と忌み嫌ってた
    身内とかそういうのが手を出すの必死で止めていたんだぞ
    合法=何の障害も非難もなく手にはいるとかないから

  7. 名も無き修羅 2016/08/09(火) 09:41
    ヒロポン中毒こわい

  8. 名も無き修羅 2016/08/09(火) 09:59
    サザエさんでもヒロポン話出てたよな

  9. 名も無き修羅 2016/08/09(火) 10:13
    少年ジャンプで連載打ち切られてから、共産党系・日教組系の機関紙に連載されてたんだってな。単行本では4巻までが少年ジャンプ連載時。

  10. 名無しさん 2016/08/09(火) 10:50
    日本薬局方にも載ってるしな、ヒロポン。

  11. 名も無き修羅 2016/08/09(火) 11:24
    アイドルで愛称がヒロポンって居たような気がする

  12. 名も無き修羅 2016/08/09(火) 11:47
    当時のジャンプの編集が漫画家と衝突してまで時代考証を気にしてたとは思えないけどな

  13. 名無しのにゅうす 2016/08/09(火) 11:59
    昔の少年誌編集は今とは比べもんにならん位激務だぞ

  14. 名も無き修羅 2016/08/09(火) 12:19
    ※230946
    あれはサザエさんじゃなくて似たもの一家っていう別の作品

  15. 名も無き修羅 2016/08/09(火) 12:25
    まあ、普通にヒロポンなんか処方せんわなw
    リタリンですら規制されてるのに。

  16. 名も無き修羅 2016/08/09(火) 13:30
    ※230955
    子供が鵜呑みにして問題になる系の対応は昔から早いぞジャンプ

  17. 名も無き修羅 2016/08/09(火) 13:30
    ※230944
    商品名コンサータかな?
    それならナルコレプシーではないが自分も処方されている。中毒にならないよう、週のうち二日は飲まない日を作るように注意受けたな。

  18. 名も無き修羅 2016/08/09(火) 15:33
    話それるけどトラウマ映画のザ・チャイルドの漫画ってこの作者が描いてたよね?

  19. 名も無き修羅 2016/08/09(火) 15:35
    保険適用の痩せ薬は、効き方が覚せい剤と似ているから眠れなくなるって医者に言われた。
    だから巨デブくらい肥えてる人には処方するけど、アンタ程度のデブにはまだ肥満度が足りないってさ。


  20. 名も無き修羅 2016/08/09(火) 18:57
    オイルショックの影響で打ち切られたんだよ
    編集部的には人気があるから載せるという漫画ではなかったそうな

  21. 名も無き修羅 2016/08/10(水) 02:22
    どうせアメリカの検閲が入って連載中止になったんやろ

  22. 名も無き修羅 2016/08/10(水) 15:39
    こいつらはだしのゲンちゃんと読んでないだろ
    「軍のヒロポンが終戦とともに放出されて誰でも手に入れられた」
    「でも酷い中毒性があることが解ってやばい」
    ってのは作中でもちゃんと解説されてる
    この解説が出たのが作中時間で言えば終戦のちょっと後
    ムスビが覚醒剤中毒になったのは1953年辺りで51年の覚醒剤取締法以後なんだから
    一般人は薬局でヒロポン気軽に購入できずに中毒者はヤクザから買ってる時代

  23. 名も無き修羅 2016/08/10(水) 16:43
    はだしのゲンは怖すぎてトラウマで
    それ以来原爆ものの作品は目にできなくなった
    それを救ってくれたのが夕凪の街・桜の国
    残酷な描写はほとんどないけど
    平和とは原爆とは何かを考えさせられた

  24. 名も無き修羅 2016/09/02(金) 19:34
    アサダ哲也がナルコプレシーになったのって覚せい剤の耐性ができたせいなのか?

  25. 名も無き修羅 2017/11/27(月) 20:26
    ムスビが中毒になったのは麻薬でヒロポンじゃないぞ

  26. 名も無き修羅 2018/06/21(木) 20:07
    作家の坂口安吾だっけ、ヒロポン打ちながら作品書いてたの

  27. 名も無き修羅 2018/09/13(木) 15:57
    はだしのゲンって作者の自伝とか言い出したのは
    朝日新聞が権利を買い取って日本批判漫画化した後なんだよな

    というか「事実を元にしてる」ってのは朝日新聞がそう宣伝しただけで
    作者本人は「家族がピカで死んだのは本当」くらいのスタンスだった

  28. 名も無き修羅 2019/04/06(土) 01:31
    はだしのゲンと作者の自伝漫画(画はゲンのまんま)との違い
    ☆親父
    ・ゲン・・・戦争反対
    ・自伝・・・愛国オヤジ 「天皇陛下バンザーイ」 長男も普通に兵隊に送り出す
    ☆親父の死とかあちゃん
    ・ゲン・・・かあちゃんが最期まで助けようとするが目の前で焼けてギギギ
    ・自伝・・・「火がくるぞ」かあちゃん「あんた、ごめんよ」さっさと逃げる
    ☆友子(赤ん坊)の死とかあちゃん
    ・ゲン・・・とりみだし狂ってしまう
    ・自伝・・・「まあ しょうがないねぇ」

    パクさんは自伝にはいません 

  29. 名も無き修羅 2020/05/20(水) 03:29
    ゲンがヒロポンを例に出しただけで、ムスビがヒロポンやっていたかはわからん。麻薬っぽいものだと思うけど。

  30. 名も無き修羅 2021/06/05(土) 23:33
    疲労がポンと取れるからヒロポンや

  31. 名も無き修羅 2022/02/24(木) 11:39
    双子歌手のこまどり姉妹が、昔の歌手の衣装には腕に小窓がついてて、歌謡ショーの途中で歌手がスッと脇に入り、マネージャーにヒロポン打ってもらってまた舞台に戻って歌い続ける様子が子どもながらに怖かったって言ってたな。。。

コメントを投稿する
コメント:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
Page Top

Back To Top